ワンピースカードゲームの値崩れが止まらない状態に…エース、シャンクスのスーパーパラレルもピーク時の半額以下まで暴落

止まらない暴落

こんにちは管理人のえだまめです!

今回はワンピースカードゲームのシングル相場が全体的に大暴落している件についてまとめていきたいと思います。

少し前にも「頂上決戦」と「ROMANCE DAWN」が暴落していると記事で紹介しましたが、その暴落の勢いは全く衰えておらず、プロモカードなども下がってきている状況です。人気カードの現在とピークの差を見ていきましょう。

 

下がり幅(一部人気カード)

ピーク時:29,000円→現在:9,000円
ピーク時:35,000円→現在:8,500円
ピーク時:44,000円→現在:12,000円
ピーク時:42,000円→現在:12,000円
ピーク時:53,000円→現在:18,000円
ピーク時:62,000円→現在:17,000円
ピーク時:65,000円→現在:35,000円
ピーク時:120,000円→現在:55,000円
ピーク時:230,000円→現在:95.000円
ピーク時:260,000円→現在:130,000円
ピーク時:880,000円→現在:660,000円

下がり幅(ボックス)

ピーク時:18,000円→現在:8,500円
ピーク時:22,000円→現在:9,500円

どんどん下がる…

相場の下がり方が尋常ではなくほとんどのカードがピーク時と比べて半額以下となっています。大量生産で流通量が増えたのは勿論大きな要因ですが、希少価値のあるプロモカードも暴落しており、投資対象としても見限られている印象です。

今後どうなるかはまだ分からないですが、始まったばかりのカードゲームですし、不安定なのは間違いありません。今後もさらに再販があるとするとちょっと高騰というのは当分ないかもしれませんね。

 

おすすめの記事