ユニオンアリーナ早くもフラゲ出品開始!!ルルーシュのSR星3パラレルは10万円で完売!争奪戦になるのか?

早すぎる出品w

こんにちは管理人のえだまめです!

今回はいよいよ発売が迫っているの新作カードゲーム「ユニオンアリーナ」が早くもフリマにて取引されている件についてです。

新作カードゲームであっても容赦なくフラゲ出品されているのはどうかとは思いますが、もはやお馴染みの光景ですね。現在の相場を見ていきましょう。

 

詳細

名称 UNION ARENA  HUNTER×HUNTER
価格 1パック385円(税込)、1BOX7,700円(税込み)
発売日 2023年3月24日

名称 UNION ARENA コードギアス 反逆のルルーシュ
価格 1パック385円(税込)、1BOX7,700円(税込み)
発売日 2023年3月24日

名称 UNION ARENA  呪術廻戦
価格 1パック385円(税込)、1BOX7,700円(税込み)
発売日 2023年3月24日

取引カード

取引はまだ多くないですが、出品数はかなり多くほとんどが「コードギアス」となっています。パラレルカードはかなり高額で取引されており、C.C.やルルーシュのパラレルは10万円近い相場となっています。封入率がどのくらいなのかも気になるところですね。

ボックスは?

 

未開封ボックスはまだフリマでは出品されておらず、相場はどうなるのか未知数な状況です。Amazonでは引き続き取引されており、ハンターハンターやコードギアスはかなり下落している印象です。

ルルーシュの星3パラレルもフラゲ出品で判明しましたし、思っていた以上のカードがなかったと残念に感じている方も多いかもしれませんね。もともとかなり高額なボックスですし、転売ヤーにも目を付けられていましたが、爆死の可能性もありそうです。

とはいえ発売日になってみないことには分からないので相場がどうなるのか随時追っていきたいと思います。恒例の価格一覧&高額ランキングの記事も作成予定なので良かったらチェックして下さいね。

 

おすすめの記事