ここ最近暴落が止まらないブルシクについて【ディアン・ケト、青眼の亜白龍】

一体どこまで下がるのか?

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は暴落が止まらないブルーシクレットレアについてです。公式Twitterでのイベントなどで配布された大変希少価値の高いカードですが、配布時一気に高騰し、現在勢い良く暴落しています。このサイトではカードの価格をメインに更新しているのでこういう暴落カードや高騰カードもピックアップしていきますね。

ところで、暴落と聞くとネガティブなイメージを持つ人も多いと思いますが、持っていないコレクターからすと購入できるチャンスが来るかもしれません・・・既に買った人からするともっと安く買えたかも?となりますけどね・・(・。・)

僕もシングル買いをすることは結構ありますけど、暴落したらやっぱりちょっと凹みますよねwまぁ欲しいカードその時の価格で買ったんで満足ではあるんですが、落ち幅が大きいときは何とも言えない気持ちになります( ;∀;)

とりあえず暴落しているブルシクカードを紹介していきます。詳しい価格推移や入手経路は各カードのページで詳しく見ることができますので良かったらどうぞ!

青眼の亜白龍

配布時(2020年9月) 2021年1月 2021年4月(現在)
850,000円 430,000円 350,000
青眼の亜白龍の詳しい情報はこちら

治療の神 ディアン・ケト

配布時(2020年6月) 2021年2月 2021年4月(現在)
400,000円 190,000円 170,000
治療の神 ディアン・ケトの詳しい情報はこちら

守護神官マハード

配布時(2020年6月) 2021年1月 2021年4月(現在)
320,000円 120,000円 100,000
守護神官マハードの詳しい情報はこちら

聖なるバリア -ミラーフォース

配布時(2020年11月) 2021年1月 2021年4月(現在)
130,000円 80,000円 60,000
聖なるバリア -ミラーフォースの詳しい情報はこちら

団結の力

配布時(2020年6月) 2020年8月 2021年4月(現在)
260,000円 240,000円 100,000
団結の力の詳しい情報はこちら

下がり過ぎというより初動が高すぎでは?

ということでどのブルシクも大暴落してしまっているんですが、配布時から高額すぎますよね・・・本来遊戯王カードが1枚何十万~何百万なんてのはおかしいはずなんですよね。昔のカードがいま高騰するのは美品が減ってるし、紛失もあると思うのでまだ分かるんですが、最近出たばかりのカードがいくら1000枚しかないといえ高額過ぎる・・・

それほど遊戯王カードの人気が高まった?お金をかける人が増えた?ただのバブルの影響?

色々考えられると思いますが、ロマンがある世界だとは思うので、今後も価格は色々チェックしていきたいと思います。個人的にはディアン・ケトとミラーフォースはちょっと欲しいですね。特にミラーフォースは僕が子供だった頃は最強でしたからね。アニメでも良く登場しました。

おすすめの記事