【I:Pマスカレーナ・相場】レアリティ別最新価格,20thシクの価格推移と今後の高騰予想(遊戯王)

型番:CHIM-JP049

20thシークレットレア
180,000~200,000円
シークレットレア
1,300~1,400円
スーパーレア
300~350円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。上記画像は20thシークレットレア。

この記事では遊戯王カードのI:Pマスカレーナ(20th シークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

I:Pマスカレーナ能力・効果

属性 闇属性
種族 サイバース族
リンク 2
その他項目 リンク / 効果
攻撃力 800
守備力 -
カードテキスト
リンクモンスター以外のモンスター2体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:相手メインフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをリンク素材としてリンク召喚する。②:このカードをリンク素材としたリンクモンスターは相手の効果では破壊されない。

I:Pマスカレーナとは?

2019年7月13日発売の遊戯王OCG デュエルモンスターズ CHAOS IMPACT BOX(カオス・インパクトボックス)に収録されている20thシークレットレアカード。20シク以外にもシークレットレア、スーパーレアが存在する。20thシークレットレアが最も高額で取引されている。

カード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名が赤色のダイヤモンドカット箔になっている。テキスト欄中央に20thのロゴ入り。

I:Pマスカレーナ(20thシークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2019年7月 22,000~23,000円
2019年10月 20,000~25,000円
2020年1月 50,000~60,000円
2020年5月 34,000~38,000円
2020年7月 60,000~75,000円
2020年12月 65,000~75,000円
2021年1月 50,000~65,000円
2021年2月 80,000~95,000円
2021年3月 75,000~83,000円
2021年5月 83,000~88,000円
2021年6月 80,000~90,000円
2021年7月 80,000~90,000円
2021年8月 90,000~100,000円
2022年11月 120,000~130,000円
2022年2月 130,000~140,000円
2022年4月 130,000~150,000円
2022年5月 130,000~160,000円
2022年8月 180,000~200,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年1月時点での考察予想

I:Pマスカレーナ(20thシークレットレア)は、カオス・インパクトボックスに封入している高額カードの1枚です。イラストデザインの人気が非常に高く、スリーブで初めて登場した頃から注目されているキャラクターです。性能も優秀で高額にならない理由がないですね。

価格も少し下がったり、上がったりしていますが、高い価格で推移しており、現在60,000円前後で取引されています。パックに封入しているカードの中ではかなり高額ですね。やはり最近の遊戯王では萌え系イラストは鉄板で高額になる印象です。

フリマアプリを見てみると20シクの出品数はあまり多くはなく、出回っている数も減ってきている印象です。カオス・インパクトボックスもあまり販売を見かけなくなっているので入手困難なカードになっていきそうですね。

2021年2月時点での考察

1月に比べて価格がかなり高騰しています。いったん下がったのでこれから少し上がる気配があるのかなとは予想していましたが、美品に関しては10万前後で取引されているものもあります。イラスト人気が高いのは言うまでもないので、今後も高値を維持するとは予想されますが、どの程度まで上がるかは未知数ですね。

好材料としては20thシークレットレアが終わってしまったことで、希少性が上がり注目度が高まっていることですね。20thシークレットレアの中でもマスカレーナはトップクラスの人気を誇るのでまだまだ高騰する可能性もありそうですね。

 

おすすめの記事