【遊戯王価格】青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)20thシークレットレア最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 48,000~50,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードのブルーアイズホワイトドラゴン(20thシークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン能力・効果

属性 光属性
種族 ドラゴン族
レベル 8
その他項目 通常
攻撃力 3000
守備力 2500
コード 20CP-JPS02
カードテキスト
高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。

ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンとは?

2019年2月に対象ボックスを3つ買った方のみが貰える「20thシークレットレア SPECIAL PACK」に封入されていたブルーアイズの20thシークレットレア仕様。同パックにはレッドアイズの初期イラスト版の20thシークレットレアなども収録されており、話題となった。ちなみに初期イラスト版のブルーアイズの20thシークレットはWCS2018の来場者特典で配布されている。

ブルーアイズはもともと1999年3月に発売した初期スターターボックスに収録されていたカードで、アニメでは勿論遊戯王ユーザーなら誰しもが知る超人気カード。ブランド力があり、その後も様々なパックに封入され、高額になっているものが多い。イラスト違いも多数存在する。

2001年4月にはスペル・オブ・マスクでアルティメットレアが登場し現在高額になっている。2019年には純金製のブルーアイズが500名限定で抽選販売され、大きな話題となった。現在はかなりの高額となっている。

ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン(純金)の情報はこちら
ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン(20th初期イラスト)の情報はこちら

20thシークレットレアはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名が赤色のダイヤモンドカット箔になっている。テキスト欄中央に20thのロゴ入り。

ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン(20thシークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2019年2月 3,000~4,000円
2019年3月 3,000~3,200円
2019年5月 2,400~2,700円
2019年6月 2,500~3,000円
2019年7月 2,500~3,000円
2019年8月 2,500~3,000円
2019年9月 2,500~2,800円
2019年10月 3,000~3,500円
2019年11月 5,000~6,000円
2019年12月 6,000~7,000円
2020年2月 5,000~6,000円
2020年3月 5,000~6,000円
2020年4月 5,000~6,000円
2020年5月 8,000~10,000円
2020年6月 10,000~12,000円
2020年7月 35,000~40,000円
2020年8月 30,000~32,000円
2020年9月 46,000~48,000円
2020年10月 28,000~30,000円
2020年11月 24,000~26,000円
2020年12月 20,000~26,000円
2021年1月 27,000~30,000円
2021年2月 27,000~30,000円
2021年3月 28,000~33,000円
2021年4月 28,000~31,000円
2021年5月 28,000~30,000円
2021年6月 32,000~35,000円
2021年7月 30,000~33,000円
2021年8月 33,000~35,000円
2021年9月 35,000~38,000円
2022年12月 34,000~36,000円
2022年1月 34,000~37,000円
2022年3月 38,000~40,000円
2022年5月 48,000~50,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年3月時点での考察予想

「20thシークレットレア SPECIAL PACK」に封入されていたブルーアイズの20thシークレットレア仕様。初期イラストではないということで配布当初はあまり注目されませんでしたが、20thシクの軒並みの高騰により3万円前後の価格で取引されています。ブルーアイズのブランド力はやはり他とは比較できないですね。

ブルーアイズというだけでコレクションしているユーザーも多く、「20thシークレットレア SPECIAL PACK」の入手が困難だったことを考えると妥当な高騰とも考えられます。2019年配布ということで最近では見かけることも減ってきた印象です。

ここにきて急な高騰というのは考えにくいですが、20thシクが終了したことを考えると今後も高騰の余地がありそうですね。初期イラストではないというのが気になる点ですが、高い価格は維持しそうです。

 

おすすめの記事