【遊戯王価格】真紅眼の黒竜(レッドアイズブラックドラゴン)初期ウルトラレア最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 110,000~130,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードのレッドアイズブラックドラゴン(初期ウルトラレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

レッドアイズブラックドラゴン能力・効果

属性 闇属性
種族 ドラゴン族
レベル 7
その他項目 通常
攻撃力 2400
守備力 2000
コード -
カードテキスト
真紅の眼を持つ黒竜。怒りの黒き炎はその眼に映る者全てを焼き尽くす。

レッドアイズブラックドラゴンとは?

1999年5月27日に発売された「Vol.3」に収録されているレッドアイズブラックドラゴンのウルトラレア仕様。このパックで初めて登場し、その後も様々なパックに再録される人気カードとなった。アニメでもお馴染みで、ブランド力のあるカード。高額になっているカードも多く、イラスト違いも多数存在する。

2002年5月に発売された「新あらたなる支配者」でアルティメットレア仕様が登場している。2019年に開催されたYCS JAPAN OSAKA 2019では上位者にステンレス製のレッドアイズが配布され話題となった。2021年2月発売のPRISMATIC ART COLLECTIONでは新イラスト版のプリズマティックシークレットレア仕様も登場している。

ウルトラレアはカードイラスト、属性マーク、★マークがホイル加工、カード名が金色の箔押しとなっている。レアリティとしては珍しいものではなく、通常パックにも封入されている。

レッドアイズ(ステンレス)の情報はこちら
レッドアイズ(WCS)の情報はこちら
レッドアイズ(プリシク)の情報はこちら

レッドアイズブラックドラゴン(初期ウルトラレア)の価格推移相場

期日 相場価格(未開封)
2018年2月 8,000~10,000円
2019年2月 15,000~20,000円
2019年9月 30,000~50,000円
2020年11月 100,000~120,000円
2021年3月(現在) 110,000~130,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年3月時点での考察予想

「Vol.3」に収録されているレッドアイズブラックドラゴンのウルトラレア仕様。初登場のレッドアイズということで美品として残っているものが少なく、高騰しているカードです。ウルトラレアでここまで高騰しているカードは非常に珍しいですね。レッドアイズの人気が伺えます。

価格は現在10万円を超える価格で取引されていますが、あくまで美品のみが高額となっており、状態の悪いほとんどのカードは2~3万円程度で取引されています。この時代はカードを綺麗な状態で残す文化はあまり無かったので美品が高額になるのも頷けますね。

レッドアイズの人気は今やブルーアイズと二分する勢いなので、初期ウルトラは今後も高騰する可能性が高いでしょう。ただ、傷ものが多い状況の中美品を見つけるのは相当大変ですし、フリマサイトで購入するのもリスクがありますね。

おすすめの記事