【照耀の光霊使いライナ・相場】レアリティ別最新価格,プリシクの価格推移と今後の高騰予想(遊戯王)

型番:LIOV-JP049

プリズマティックシークレットレア
48,000~50,000円
シークレットレア
1,900~2,000円
スーパーレア
300~400円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。上記画像はプリシク。

この記事では遊戯王カードの「照耀の光霊使いライナ/しょうようのこうれいつかいライナ」(プリズマティックシークレット)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

照耀の光霊使いライナ能力・効果

属性 光属性
種族 魔法使い族
リンク 2
その他項目 リンク / 効果
攻撃力 1850
守備力 -
カードテキスト
光属性モンスターを含むモンスター2体
このカード名はルール上「憑依装着」カードとしても扱う。このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:相手の墓地の光属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。②:リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから守備力1500以下の光属性モンスター1体を手札に加える。

照耀の光霊使いライナとは?

2021年1月16日発売の遊戯王OCG デュエルモンスターズ LIGHTNING OVERDRIVE BOX(ライトニング・オーバードライブボックス)に収録されているプリズマティックシークレットカード。プリシク以外にもスーパーレア、シークレットレアが存在し、プリシクが最も高額で取引されている。

プリズマティックシークレットレアはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名がダイヤモンドカット箔になっている。通常BOXにも収録されているレアリティで、4BOXに1枚の封入率となっている。

照耀の光霊使いライナ(プリズマティックシークレット)の価格推移相場

期日 相場価格
2021年1月 35,000~42,000円
2021年2月 32,000~35,000円
2021年3月 28,000~30,000円
2021年4月 28.000~30,000円
2021年5月 26,000~28,000円
2021年6月 24,000~26,000円
2021年7月 28,000~33,000円
2021年8月 40,000~44,000円
2021年11月 38,000~42,000円
2022年2月 45,000~48,000円
2022年3月 60,000~65,000円
2022年4月 65,000~70,000円
2022年7月 65,000~70,000円
2022年10月 60,000~62,000円
2022年12月 52,000~55,000円
2023年2月 48,000~50,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年1月時点での考察予想

照耀の光霊使いライナ(プリズマティックシークレット)は、2021年1月発売の新ボックスライトニング・オーバードライブの目玉カードで、人気の霊使いです。このシリーズは四霊使いのヒータやウィンなど高額カードが多く、ライナも登場後すぐに3~4万円で取引されています。

なんといっても美少女テーマである、霊使いを揃えたいという需要は高いと思われるので、デッキ用には勿論、コレクション目的で収集しているユーザーが多いでしょう。ここから値上がりも十分考えられます。

現時点でフリマアプリを見てみると登場すぐということで、出品数が非常に少ないですね。価格に関しても5万や6万で出品しているユーザーも見受けられ、価格もまだ落ち着いていない様子です。取引が行われているのは35,000~42,000円の間くらいです。

2021年4月時点での考察予想

人気の霊使いですが、価格が若干下がっています。プリシクが全体的に下がっているのでしかない部分もありますが、20thシクの霊使いであるウィンやエリアは高騰しているので今後の価格推移は非常に難しいですね。再録が多くなるとは考えい難いので持って置いて損はないと思います。

 

おすすめの記事