【遊戯王価格】暗黒騎士ガイア(アルティメットレア・レリーフ)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 90,000~100,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードの暗黒騎士ガイア(アルティメットレア・レリーフ)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

暗黒騎士ガイア能力・効果

属性 地属性
種族 戦士族
レベル 7
その他項目 通常
攻撃力 2300
守備力 2100
コード PH-52
カードテキスト
風よりも速く走る馬に乗った騎士。突進攻撃に注意。

暗黒騎士ガイアとは?

2002年3月21日発売の「PharaonicGuardian(ファラオニックガーディアン)」に収録されている暗黒騎士ガイアのアルティメットレア仕様。暗黒騎士ガイアはもともとは1999年2月4日に発売された「Vol.1」に収録されていた最初期のモンスターカード。

その後も2004年6月発売の「BEGINNER'SEDITION 1」にレア仕様が登場したり、2015年1月発売の15周年記念商品「決闘者の栄光- 記憶の断片- side:闇遊戯」にミレニアム仕様が登場している。古参ユーザーにはお馴染みのモンスター。

アルティメットレアはイラスト、属性マーク、★マークがレリーフ加工、カード名が金箔となっている。非公式でレリーフと呼ばれている。通常パックにも収録されているレアリティ。

暗黒騎士ガイア(アルティメットレア・レリーフ)の価格推移相場

期日 相場価格
2018年6月 8,000~10,000円
2019年9月 15,000~20,000円
2020年3月 30,000~40,000円
2020年9月 40,000~60,000円
2021年3月 65,000~80,000円
2023年3月 90,000~100,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年3月時点での考察予想

「ファラオニックガーディアン」に収録されている暗黒騎士ガイアのアルティメットレア仕様。アルティメットレアはユーザーの間から非公式でレリーフと呼ばれ人気の高いレアリティとなっています。さらにレリーフ加工が変わってから初期のレリーフが高騰傾向にあり、暗黒騎士ガイアもそれに伴い値上がりしました。

暗黒騎士ガイアはVol.1で登場したモンスターということもあり、古参ユーザーからの人気が非常に高いです。初期レリーフカードの中でもトップクラスの高額カードとなっており、現在7万円前後で取引されています。今後同じ加工のレリーフが出る可能性はほぼないので今後も高騰する確率が高いですね。

ちなみに登場から日数が経過しているため、美品として残っているものが少ない状態です。状態が悪いものに関しては1万を切る価格で取引されている場合もあり、こだわらなければ比較的入手しやすいですね。

おすすめの記事