【崔嵬の地霊使いアウス・相場】レアリティ別最新価格,20thシクの価格推移と今後の高騰予想(遊戯王)

型番:IGAS-JP048

20thシークレットレア
50,000~55,000円
シークレットレア
950~1,000円
スーパーレア
250~300円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。上記画像は20thシークレットレア。

この記事では遊戯王カードの崔嵬の地霊使いアウス(20th シークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

崔嵬の地霊使いアウス能力・効果

属性 地属性
種族 魔法使い族
リンク 2
その他項目 リンク / 効果
攻撃力 1850
守備力 -
カードテキスト
地属性モンスターを含むモンスター2体
このカード名はルール上「憑依装着」カードとしても扱う。このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:相手の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。②:リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから守備力1500以下の地属性モンスター1体を手札に加える。

崔嵬の地霊使いアウスとは?

2019年10月12日発売の遊戯王OCG デュエルモンスターズ IGNITION ASSAULT BOX(イグニッションアサルトボックス)に収録されている20thシークレットレアカード。20シク以外にもスーパーレア、シークレットレアが存在する。20thシークレットレアが最も高額で取引されている

赤文字で、カード全体が光っている仕様になっており、近年コレクターから注目されているレアリティ。万物創世龍やロゼ、崔嵬の地霊使いアウスの封入によりイグニッションアサルトボックスの値段が高騰している。

崔嵬の地霊使いアウス(20thシークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2019年10月 6,000~7,000円
2019年11月 9,000~10,000円
2019年12月 18,000~20,000円
2020年1月 20,000~23,000円
2020年2月 14,000~15,000円
2020年3月 10,000~12,000円
2020年5月 9,000~10,000円
2020年6月 14,000~15,000円
2020年7月 15,000~17,000円
2020年8月 15,000~17,000円
2020年9月 11,000~13,000円
2020年11月 11,000~13,000円
2021年1月 10,000~12,000円
2021年2月 12,000~14,000円
2021年3月 10,000~12,000円
2021年4月 12,000~13,000円
2021年5月 13,000~15,000円
2021年6月 16,000~18,000円
2021年7月 18,000~21,000円
2021年8月 27,000~29,000円
2021年9月 30,000~32,000円
2021年10月 30,000~32,000円
2021年11月 28,000~31,000円
2022年2月 30,000~33,000円
2022年3月 40,000~43,000円
2022年4月 50,000~55,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年1月時点での考察予想

崔嵬の地霊使いアウス(20thシークレットレア)は、一時は少し高騰し、2万前後まで価格が上がりましたが、現在は10,000円前後が落ち着き始めているカードです。デッキに入れても優秀ですし、四霊使いの人気もあって高額となっていると想定されます。

遊戯王の環境は変わりやすいので今後の価格の変動は予想しずらいですが、コレクション要素を考慮するとそこまで暴落するとは考えにくいと思います。ただ、ここからの急な高騰も個人的には難しいかなと思うのが現実です。

フリマアプリを見てみると出品数は1年以上前のボックスにしては多いように感じました。ただ、取引自体はあまり行われていない印象なので買い手より売り手の方が多い可能性があります。価格が下がる要因になるかもしれませんね。

 

おすすめの記事