【守護神官マナ・相場】レアリティ別最新価格,20thシクの価格推移と今後の高騰予想(レジェコレ)

型番:20TH-JPC03

20thシークレットレア
25,000~26,000円
シークレットレア
400~500円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。上記画像は20thシークレットレア。

この記事では遊戯王カードの守護神官マナ(20thシークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

守護神官マナ能力・効果

属性 光属性
種族 魔法使い族
レベル 6
その他項目 効果
攻撃力 2000
守備力 1700
カードテキスト
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの魔法使い族モンスター1体のみを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを特殊召喚する。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドのレベル7以上の魔法使い族モンスターは効果では破壊されない。③:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚する。

守護神官マナとは?

2019年2月9日に販売された「20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION」に収録されていた守護神官マナの20thシークレットレア仕様。このパックは人気モンスターの20thシクが多数収録されていることからプレ値が付く高額ボックスとなっている。

守護神官マナは20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTIONで初登場したモンスターで、原作アニメではアニメDMの「記憶編」で登場したマハードの弟子である少女となっている。

20thシクはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名が赤色のダイヤモンドカット箔になっている。テキスト欄中央に20thのロゴ入り。通常BOXにも収録されており、4BOXに1枚の封入率となっている。(エターニティ・コードボックスで20thシクは終了した)

守護神官マナ(20thシークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2019年2月 2,500~3,500円
2020年4月 5,000~6,000円
2020年8月 25,000~31,000円
2020年12月 15,000~17,000円
2021年4月 11,000~12,000円
2021年8月 12,000~14,000円
2021年9月 17,000~18,000円
2021年10月 23,000~25,000円
2021年11月 20,000~22,000円
2022年2月 24,000~26,000円
2022年3月 30,000~35,000円
2022年4月 40,000~42,000円
2023年2月 25,000~26,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年4月時点での考察予想

「20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION」に収録されていた守護神官マナの20thシークレットレア仕様。イラスト的な人気はある程度高いですが、性能としては突出したものではなく、コレクションよりのカードですね。

2020年の遊戯王バブルで一気に高騰し、その後下降気味といった印象です。それでも現在の相場は1万円前後と高く、十分高額カードの部類と言えるでしょう。女性キャラクターはやはり一定の需要がありますね。現時点で他のパックに収録されていないのも強みになっていると思いますし、ブラックマジシャンガールと関連しているのも大きいですね。

最も高額だった時期から右肩下がりの状態ですが、今後どこまで下がるのか予想は非常に難しいですね、性能としての需要がいまいちな分やはり影が薄くなっていくので、まだ下がるという可能性もあるかもしれません。

 

おすすめの記事