【遊戯王価格】女剣士カナン(ウルトラレア)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 200万円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードの女剣士カナン(ウルトラレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

女剣士カナン能力・効果

属性 地属性
種族 戦士族
レベル 4
その他項目 通常
攻撃力 1400
守備力 1400
コード
カードテキスト
チョウのように舞いハチのように刺す、剣と盾を手にした女戦士。

女剣士カナンとは?

1999年2月に開催された「遊戯王デュエルモンスターズ 全国大会トーナメント」の 入場者特典として配布されたプロモーションカード。配布が400枚程度と希少価値が非常に高く、現在高額となっている。

女剣士カナンは、その後も1999年8月発売の「Vジャンプ特別プレゼントAセット」でウルトラシークレットレア仕様が50名限定で配布されたり、2018年3月に発売したスターターデッキに秘蔵レアとしてウルトラレアが10枚限定で再録されたり、枚数が少なく高額となっているものが多い。

ウルトラレアはカードイラスト、属性マーク、★マークがホイル加工、カード名が金色の箔押しとなっている。レアリティとしては珍しいものではなく、通常パックにも封入されている。

女剣士カナン(ウルトラレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2019年3月 300,000~350,000円
2019年9月 450,000~600,000円
2020年3月 800,000~1,000,000円
2020年8月 1,400,000~1,800,000円
2021年2月(現在) 1,800,000~2,000,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年2月時点での考察予想

「遊戯王デュエルモンスターズ 全国大会トーナメント」の 入場者特典として配布されたウルトラレア仕様の女剣士カナン。配布は400枚程と言われており、希少価値の高さからコレクターの間で注目されているカードです。配布から20年以上が経過しており、美品として残っているのも少ない状態となっています。

相場はなんと200万円超えということで遊戯王カードの中でもトップクラスの高額カードです。女剣士カナンは希少なカードが多く、公式から大事に扱われている印象を受けますし、コレクターからに人気も群を抜いて高いです。

数が少ないカードなので市場に出回ることも少ないですが、美品であれば現状間違いなく、200万以上を出さないと購入は難しいでカードです。傷ありでも150万円程度で取引されています。今後もそうそう下がることなく、上がっていく可能性の方が高いでしょう。

おすすめの記事