【遊戯王価格】召命の神弓-アポロウーサ(プリズマティックシークレットレア)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 6,500~7,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードの召命の神弓-アポロウーサ(プリズマティックシークレット)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

召命の神弓-アポロウーサ能力・効果

属性 風属性
種族 天使族
リンク 4
その他項目 効果
攻撃力
守備力 -
コード PAC1-JP028
カードテキスト
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
このカードの③の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。①:「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。②:このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。③:相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。

召命の神弓-アポロウーサとは?

2021年2月6日発売のPRISMATIC ART COLLECTION(プリズマティックアートコレクション)に収録されている召命の神弓-アポロウーサのプリズマティックシークレットレアカード。このボックスは1箱に1枚プリズマティックシークレットレアが封入されているものの、プリシクが82種類存在し、狙いのカードを引くのは非常に困難となっている。

アポロウーサはもともとは2019年4月13日発売の遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX(ライジング・ランペイジボックス)に収録されてたカードで、シークレットレアや20thシークレットレアなどが登場していた。今回のプリズマティックアートコレクションではウルトラレア、シークレットレア、プリズマティックシークレットレアが登場し、イラスト違いも初の収録となった。

プリズマティックシークレットレアはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名がダイヤモンドカット箔になっている。通常BOXにも収録されており、4BOXに1枚の封入率となっている。

召命の神弓-アポロウーサ(プリズマティックシークレット)の価格推移相場

期日 相場価格
2021年2月 5,000~7,000円
2021年4月 3,300~3,600円
2021年6月 3,300~3,600円
2021年12月 3,500~4,000円
2022年1月 3,500~4,000円
2022年2月 4,500~5,000円
2022年3月 6,500~7,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年4月時点での考察予想

「プリズマティックアートコレクション」に収録されている召命の神弓-アポロウーサのプリズマティックシークレットレアカード。新イラスト版に注目が集まりがちで、旧イラスト版は初動からそこまで高騰することはなかったですね。

販売から2か月経過しましたが、徐々値下がりし、現在は3,500円前後で取引されています。プリズマティックアートコレクションのシングルカードがほぼ全て暴落しているので、当然の流れですが、このままいくと3,000円を切る可能性もありますね。

20thシクの同じイラストカードは高騰している状況なので、プリシクへの関心は低いのかもしれません。ただ、20thシクになかなか手が出ない方は同じイラストなので、安価で入手できるこちらのカードはお勧めです。

 

おすすめの記事