【遊戯王価格】双穹の騎士アストラム(20thシークレットレア)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 20,000~22,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードの双穹の騎士アストラム(20th シークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

双穹の騎士アストラム能力・効果

属性 光属性
種族 サイバース族
リンク 4
その他項目 リンク / 効果
攻撃力 3000
守備力 -
コード DANE-JP047
カードテキスト
EXデッキから特殊召喚されたモンスター2体以上
①:リンク召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならず、相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。②:このカードが特殊召喚されたモンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、その相手モンスターの攻撃力分アップする。③:リンク召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻す。

双穹の騎士アストラムとは?

2019年1月12日発売の遊戯王OCG デュエルモンスターズ DARK NEOSTORM BOX(ダーク・ネオストームボックス)に収録されている20thシークレットレアカード。20シク以外にもウルトラレア、シークレットレア、アルティメットレアが存在し、20thシークレットレアカードが最も高額で取引されている。

赤文字で、カード全体が光っている仕様になっており、近年コレクターから注目されているレアリティ。

双穹の騎士アストラム(20thシークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2019年10月 5,000~7,000円
2020年1月 6,500~7,000円
2020年7月 7,000~9,000円
2021年2月 8,000~11,000円
2021年6月 10,000~11,000円
2021年8月 15,000~16,000円
2021年10月 19,000~22,000円
2021年11月 16,000~19,000円
2022年3月 20,000~22,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年2月時点での考察予想

双穹の騎士アストラム(20thシークレットレア)は、ダーク・ネオストームボックス封入されている高額カードの1枚です。性能が非常に強力で、最強クラスのリンクモンスターとなっており、評価の高いカードです。イラストも美少女ではないですが、最近の流行りの系統で一定の人気はありそうですね。高額になっているのも頷けます。

遊戯王環境は変わりやすいので、性能としての需要がいつまで続くかは未知数です。ここまで優秀だと当分は安泰とも考えられますし、制限の対象となる可能性も0ではないですね。コレクター需要が極めて高いカードであれば環境の変化に対しても高い価格を維持するができたりしますが、アストラムは難しいポジションですね。

ただ、20thシークレットレアが終わり、注目を集め始めているので今後希少価値が上がり、価格に影響する可能性はありますね。価格も登場から徐々に上がっているので、どこまで上昇するのか楽しみです。個人的には上がり目予想です。

 

おすすめの記事