【遊戯王価格】ユベル(20thシークレットレア)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 9,000~10,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードのユベル(20thシークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ユベル能力・効果

属性 闇属性
種族 悪魔族
レベル 10
その他項目 効果
攻撃力 0
守備力 0
コード 20CP-JPF03
カードテキスト
①:このカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘で自分は戦闘ダメージを受けない。②:攻撃表示のこのカードが攻撃対象に選択された場合、そのダメージ計算前に発動する。その攻撃モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える。③:自分エンドフェイズに発動する。自分フィールドの他のモンスター1体をリリースするか、このカードを破壊する。④:この③の効果以外でこのカードが破壊された時に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「ユベル-Das Abscheulich Ritter」1体を選んで特殊召喚する。

ユベルとは?

2020年1月11日発売のエターニティ・コードボックスに同封されている「20thシークレットレア FINALCHALLENGEPACK」に収録されているユベルの20thシークレットレア仕様。このパックは1ボックスも1パックだけ同封されており、20thシクの封入率が1/3と低く、他に収録されている20thシークレットレアも高額となっている。

20thシークレットレア FINALCHALLENGEPACK

ユベルはもともと2007年11月23日発売の「ファントム・ダークネス」に収録されていたカードで、ノーマル版が登場。その後2008年1月12日発売の「Duelist Pack Collection」でアルティメットレアが登場し、2019年12月21日発売の「LEGENDARY GOLD BOX」ではパラレル仕様が登場していた。

20thシクはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名が赤色のダイヤモンドカット箔になっている。テキスト欄中央に20thのロゴ入り。通常BOXにも収録されており、4BOXに1枚の封入率となっている。(エターニティ・コードボックスで20thシクは終了した)

ユベル(20thシークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格
初動 3,300~3,800円
2020年2月 4,000~6,000円
2020年8月 11,000~12,000円
2020年11月 7,000~8,000円
2021年1月 5,000~5,500円
2021年4月 4,300~4,500円
2022年2月 8,000~9,000円
2022年3月 9,000~10,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年4月時点での考察予想

「20thシークレットレア FINALCHALLENGEPACK」に収録されているユベルの20thシークレットレア仕様。このパックは1箱に1パックしか同封されておらず、20thシクの封入率も低かったので希少価値は高くなっています。

ユベルはアニメでもお馴染みで人気があり、一時は10,000円を超える価格で取引されていました。ただ、そこから下降線をたどり現在4,500円前後で取引されています。正直ここまでの暴落は予想外でしたが、初期カードほどブランド力は高くないと思われます。2020年に遊戯王はバブル期を向かえて一気に20thシクが高騰していたのも影響しているでしょう。

おすすめの記事