【遊戯王価格】ブラック・ローズ・ドラゴン(20thシークレットレア)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 17,000~18,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードのブラック・ローズ・ドラゴン(20th シークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ブラック・ローズ・ドラゴン能力・効果

属性 炎属性
種族 ドラゴン族
レベル 7
その他項目 シンクロ / 効果
攻撃力 2400
守備力 1800
コード 20CP-JPS05
カードテキスト
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。フィールドのカードを全て破壊する。②:1ターンに1度、自分の墓地から植物族モンスター1体を除外し、相手フィールドの守備表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手の守備表示モンスターを表側攻撃表示にし、その攻撃力はターン終了時まで0になる。

ブラック・ローズ・ドラゴンとは?

2019年2月に対象ボックスを3つ買った方のみが貰える「20thシークレットレア SPECIAL PACK」に封入されていたブラック・ローズ・ドラゴンの20thシークレットレア仕様。入手条件が高額になることもあり、他に収録されていたカードも希少性が高い。

20thシークレットレア SPECIAL PACK一覧

ブラック・ローズ・ドラゴンはもともと2008年7月19日発売の「クロスローズ・オブ・カオス」に封入されていたカードで、ウルトラレア、アルティメットレア、ホログラフィックレアが登場している。その後も2013年1月12日発売の「GOLD SERIES 2013」でゴールドシークレットレア仕様が登場するなど、収録回数が多く、レアリティも多数存在する。

20thシクはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名が赤色のダイヤモンドカット箔になっている。テキスト欄中央に20thのロゴ入り。通常BOXにも収録されており、4BOXに1枚の封入率となっている。(エターニティ・コードボックスで20thシクは終了した)

ブラック・ローズ・ドラゴン(20th シークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格(未開封)
2019年3月 2,500~3,500円
2020年3月 7,000~8,000円
2020年6月 11,000~14,000円
2020年11月 22,000~24,000円
2021年1月 18,000~22,000円
2021年3月(現在) 17,000~18,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年3月時点での考察予想

「20thシークレットレア SPECIAL PACK」に封入されていたブラック・ローズ・ドラゴンの20thシークレットレア仕様。ブラック・ローズ・ドラゴンは性能の評価が高く、登場時から話題となったモンスターです。イラスト人気も高く、高騰の要因となっています。

価格は現在18,000円前後と一時の2万円を超える価格よりは少し落ち着きましたが、高額を維持しています。20thシークレットレア SPECIALPACKの入手も容易ではなかったですし、流通数もあまり多くないので希少価値は高いです。ただ、性能としては環境の変化もあり、ずば抜けた印象が無くなってきているのは否めません。

コレクション目的でも需要があるカードなので、そうそう暴落するカードではないと思われますが、初期カードほどのブランド力はないので環境に置いていかれると徐々に下がる可能性があるかもしれませんね。

おすすめの記事