【遊戯王価格】ブラック・マジシャン・ガール(シークレットレア)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 600万円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードのブラック・マジシャン・ガール(シークレットレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ブラック・マジシャン・ガール能力・効果

属性 闇属性
種族 魔法使い族
レベル 6
その他項目 効果
攻撃力 2000
守備力 1700
コード G3-11
カードテキスト
①:このカードの攻撃力は、お互いの墓地の「ブラック・マジシャン」「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の数×300アップする。

ブラック・マジシャン・ガールとは?

2000年9月1日に行われた「遊戯王デュエルモンスターズIII三聖戦神降臨公式大会ストリートデュエルレジェンドオブパワー」の大会優勝賞品として配布されたブラックマジシャンガールのシークレットレア仕様。複数の会場で行われ、配布枚数は300枚程度。その後にジャンプ・Vジャンプでの応募企画で100枚配布され、合計400枚程度しか存在していない希少カード。

ちなみに2015年1月発売の「決闘者の栄光-記憶の断片- side:武藤遊戯」で同じ初期イラストのシークレットレアが再録されたが、そちらは左下にレプリカの表記がある。イラスト人気が高く、その後様々なSPパックや特典カードとして登場し、レアリティも多数存在するお馴染みのカード。

ブラックマジシャンガール(レア)の情報はこちら

シークレットレアはカードイラストが格子状のホイル加工、カード名がダイヤモンドカット箔となっている。通常パックにも収録されているレアリティで基本的に1BOXに1枚封入されている。

ブラック・マジシャン・ガール(シークレットレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2017年3月 200,000~300,000円
2018年3月 900,000~1,100,000円
2019年3月 1,500,000~1,800,000円
2020年5月 3,000,000~4,000,000円
2021年2月(現在) 5,000,000~6,000,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年2月時点での考察予想

「遊戯王デュエルモンスターズIII三聖戦神降臨公式大会ストリートデュエルレジェンドオブパワー」の大会優勝賞品であるシークレットレア仕様のブラックマジシャンガール。配布枚数が合計400枚と希少で、コレクターからの人気も高いマジシャンガールの初期絵を考慮するれば高騰するのも無理はないでしょう。

価格はなんと600万円ということで遊戯王カードの中でもトップクラスの高額カードとなります。希少性は勿論ですが、配布されてから20年が経過して美品として残っているものも非常に少ない状態となっています。カードショップやフリマサイトでも滅多に見かけることのないカードです。

600万円まで高騰するのは流石に予想できませんでしたね。今後はこれ以上出せるユーザーも少ないでしょうし、市場に出回ることも少ないのでほぼ言い値状態になっていく可能性が高いです。それ程に遊戯王ユーザーを魅了するカードとということですね。

おすすめの記事