【遊戯王価格】ヂェミナイ・エルフ(ウルトラレア・アジアチャンピオンシップ2001優勝賞品)最新価格推移、今後の値上がり予想

現在の価格 数千万円~数億円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードのヂェミナイ・エルフ(ウルトラレア)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ヂェミナイ・エルフ能力・効果

属性 地属性
種族 魔法使い族
レベル 4
その他項目 通常
攻撃力 1900
守備力 900
コード T3-04
カードテキスト
交互に攻撃を仕掛けてくる、エルフの双子姉妹。

ヂェミナイ・エルフとは?

「アジアチャンピオンシップ 2001」プロモカード一覧
優勝賞品 2位賞品 3位賞品 4位賞品 ジュニア優勝賞品

2001年8月12日に開催された「アジアチャンピオンシップ 2001」で4位賞品として配布されたイラスト違いのヂェミナイ・エルフのウルトラレア仕様。世界に1枚しか存在しないカードで、市場に出回らないため相場は不明。ちなみにこの大会では他にもプロモカードが配布され、どれも相場が分からない希少なものばかりとなっている。

ヂェミナイ・エルフはもともとは1999年8月26日に販売された「Booster 4」に収録されていたカードで、ノーマル仕様だったがレベル4の攻撃力1900という高火力から当時は注目度が高かった。

2001年8月30日発売の「Booster Chronicle」にはアルティメットレア仕様が、2003年1月23日発売の「DUELIST LEGACY Volume 4」にはレア仕様なども登場している。他にも様々なパックに収録されているが、収録回数はさほど多いカードではない。

ウルトラレアはカードイラスト、属性マーク、★マークがホイル加工、カード名が金色の箔押しとなっている。レアリティとしては珍しいものではなく、通常パックにも封入されている。

ヂェミナイ・エルフ(ウルトラレア)の価格推移相場

期日 相場価格
2021年3月 数千万~数億円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年3月時点での考察予想

「アジアチャンピオンシップ 2001」で優勝賞品として配布されたイラスト違いのヂェミナイ・エルフのウルトラレア仕様。世界で1枚しか存在しないということで現在の相場は不明。もし仮に出回ったとしても言い値が価格になるカードでしょう。

遊戯王は2020年にバブルを向かえ、少し落ち着きましたが、高額カードはまだ高騰しているカードも多数あります。この状況で世界に1枚しかないカードが市場に出回った場合数千万クラスの価格が付くのは大いにあり得ることだと思われます。

ちなみに優勝賞品である、青眼の究極竜が2018年1月にカードショップで4千万を超える価格で出品され、購入が成立した情報があります。それを考慮すると匹敵するくらいの価格にはなるか、今なら大きく超える可能性もありそうですね。ブランド力なら青眼の究極竜の方が一つ上かなとは思います。

おすすめの記事