YUDTがいよいよ開催!ラビュリンスのプレイマットは既に定価の5倍以上で取引成立!無在庫転売の嵐ww

プレイマットが早くも出品?

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は遂に明日に迫ったYUDT(Yu-Gi-Oh! UNITED DUEL TOURNAMENT)で参加者が購入できるラバープレイマットについて取り上げたいと思います。

毎回お馴染みですが、YUDTの抽選に当選した方は参加費としてプレイマットを購入することが強制されています。そのプレイマットを参加が決まった転売ヤーが無在庫でフリマに出品しているようですね。

 

大会詳細

場所 全国のコナミカードゲームステーションサテライトショップおよびコナミフレンドリーショップ
時間 2022年8月28日(日) 14:00~
人数 1会場あたり8名
参加方法 事前応募・抽選制

ラバープレイマット

定価 2,200円(税込み)
商品内容 ラバー製デュエルフィールド1枚

無在庫出品

現在フリマでは既に大量のYUDTプレイマットが出品されており、定価を大きく上回る価格で取引も成立しています。そもそもメルカリは無在庫転売を認めていないのでまだ手元にない商品を出品することは規約違反になります。これまでも色々問題となってきましたが、ルールを守らない方はなかなか減らないですね。

取引価格に関しては14,000円程となっており、定価2,200円の6倍以上の相場となっています。毎回YUDTのプレイマットは人気が高いですが、今回は女の子モンスターということでかなり高額部類になっています。

YUDT当日になればもう少し下がるとは思うのでどうしても欲しいという方もちょっと様子を見た方が良いと思います。抽選でも良いので一般販売もして欲しいですよね…

 

おすすめの記事