HISTORY ARCHIVE COLLECTION早くもフリマ出品多数!現在の転売価格は?

どうなるヒスコレ

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は2022年2月19日発売の「ヒストリーアーカイブコレクション(HISTORY ARCHIVE COLLECTION)」についてです。発売も近づいてきていますし、収録内容もかなり判明してきている状況だと思います。

現時点での目玉カードはやはり原作イラストの「青眼の白龍」、「真紅眼の黒竜」、「ブラック・マジシャン・ガール」になると思います。重要な封入率はまだ分かっていないですが、この3枚に注目しているユーザーは多いでしょう。

 

既にフリマに出品

ネットでは既に定価に上乗せした価格で転売されており、フリマでは複数個セットで販売している出品が多い印象です。価格としては2個で15,000円程で売れているのでだいたい一つ7,500円くらいになっています。今回はある程度生産数も多いようですが、一人のユーザーがこれだけ確保しているのも凄いですね。

 

アマゾンでもお馴染みですが、転売されており、現在7,800円となっています。ここ数日で大幅な変動はなく、だいたい7,500~7,800円くらいをウロウロしている状況となっています。2月のボックスなので後々再販の可能性は低いとはいえこの価格で買うのは少し疑問ではありますね。

先日に新たに新規カードが公開されましたが、魔法、トラップだけだったこともあり、残念に思っているユーザーも増えています。環境的に必要なカードは後にシングル買いもできると思いますし、ボックスの需要がそこまで高まる要素が現時点ではないような気がします。

 

おすすめの記事