究極竜騎士(プリシク)が8万円突破!!暴落後すぐに高騰・・・・・

やっぱり青眼は強い!!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回はバトルオブカオスが発売されて4日ほど経過しましたが、復刻プリシクの「究極竜騎士」が高騰し始めているのでいろいろまとめていきたいと思います。

新弾のカードは基本的に初動が高額になってその後下がるパターンが多いんですが、究極竜騎士は一旦下がって再び高騰し始めている珍しい状況です。個人的にもここまであっさり高騰に転じるとは予想していなかったですね・・・

その後の変動

まず、フラゲ時点では6万円を超える価格で取引されていまして、個人的にはフラゲならもう少し高くなっても良いかなくらいは思っていましたが、だいたい予想通りの金額でしたね。

そして、発売日の朝の時点ですね。一気に下がって5万円台で落ち着きました。カードによっては4万円台の取引もありましたし、予想よりも安くなったかなと個人的には思ってましたね。

そして、10月20日現在ですね・・・・いや流石に上がり過ぎですよね。ちょっと安いかなとは思ってましたが、8万円を越えるとは驚きしかありません。プリシクで5万円を越えるパック産のカードはマスカレーナと究極竜騎士だけの状態です。

今後どうなる?

6~7万円くらいが妥当かなと個人的には思っていたので、フラゲ時点が個人的には一番しっくりきてましたが、果たして今後どうなるんでしょうか?

正直このまま上がり続ける可能性は低いと思いますし、かつてバイクマスカレーナも二日目にして10万円を越えましたが、その後一気に暴落しました。登場したてのカードが初動から数日価格変動が激しくなることはそこまで珍しいことではありません。

ただ、やはりカオスソルジャーとブルーアイズのブランド力を考えればこのまま高額を維持する可能性は0ではないとは思います。本当に久しぶりにロマンを感じる復刻プリシクとなりましたね。

おすすめの記事