海馬セットがフラゲ出品で7万円!!受注生産でもシクブルの人気は健在!

既に出品

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は昨年の10月に予約が始まった「ULTIMATE KAIBA SET」についてです。青眼の白龍のシークレットレアが3枚セットで同梱されているということで非常に注目を集めた商品ですが、一次生産分の発送が4月ということでフリマではフラゲ出品が増えています。

どのくらいの価格となっているのでしょうか?

7万円!?

既に取引も成立しており、1セット7万円というかなりの高額となっています。定価が税込み33,000円なので本当にこの価格で取引しているのであれば倍以上の価値が付いていることになります。

流石に高すぎますし、今後一気に流通量が増えるので価格は下がると思いますが、受注生産であってもシクブルには高い需要があるのが伺えますね。一人3個という制限もありましたし、もっと欲しいというコレクターもいるのかもしれません。

ただ、注意点としてはフラゲ時点の取引は吊り上げや自演なども多いのでこの7万円という価格を完全に信用することができないですね。今後どんな価格になっていくのか注目していきたいと思います。

おすすめの記事