レアコレの封入率判明!クォーターセンチュリーシークレットレア(25thシク)は1ボックスに1枚確定か!?

遂にフラゲ開始

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は明日2023年2月18日発売の「RARITY COLLECTION -QUARTER CENTURY EDITION-」の封入率がフラゲ情報で出回っている件についてです。

まだ確定とは言えないですが、ある程度信憑性はあると思うので紹介したいと思います。フラゲ出品もそろそろ始まると思いますが、封入率はシングルの相場にも大きな影響を与えるので要チェックです。

 

詳細情報

商品名 『RARITY COLLECTION -QUARTER CENTURY EDITION-』(レアリティ・コレクション クォーター・センチュリー・エディション)
発売日 2023年2月18日(土)
価格 1パック4枚入り352円(税込)
公式サイト掲載文
『OCG』誕生25周年を記念して「RARITY COLLECTION」の最新作が2023年2月18日(土)に発売されることが決定した。このパックには、過去に登場した人気カードが豪華レアリティ仕様で再録されるぞ。また、25周年を記念した新レアリティ「クォーターセンチュリーシークレットレア」が初登場!
『RARITY COLLECTION-QUARTER CENTURY EDITION-』についての続報は、Vジャンプや週刊少年ジャンプで公開していくぞ。
レアリティ詳細
【全80種類】
・ウルトラレア 25種
・スーパーレア 55種
スーパーレア・ウルトラレアカードには、
クォーターセンチュリーシークレットレア仕様/エクストラシークレットレア仕様/シークレットレア仕様/アルティメットレア仕様/コレクターズレア仕様も存在します。
ウルトラレアカード2種にはホログラフィックレア仕様も存在します。
同名カードに複数のレアリティが存在します。

封入率

ホログラフィックレア
クォーターセンチュリーシークレットレア 1BOXに約1枚
エクストラシークレットレア 1BOXに約1枚
シークレットレア 1BOXに約13枚
アルティメットレア 1BOXに約3枚
コレクターズレア 1BOXに約3枚

上記の封入率が現在ネットで出回ってものになります。特にクォーターセンチュリーシークレットレア(25thシク)の封入率がどうなるのか注目が集まっていましたが、1ボックスに1枚は確定になっているようですね。

過去のレアコレでは20thシークレットレアが4ボックスに1枚というのもあったので渋くなるのではと懸念されていましたが、1ボックスに1枚であればシングル相場もかなり落ち着くのではないでしょうか。ただ、80種類もあるので人気なカードはかなり高額にはなりそうですね。

ホログラフィックレアに関してはたった2種だけなので1ボックスで出るレアリティではないようです。まだ分からないですが、おそらく1カートンに1~2枚くらいになるのではないでしょうか。

さぁいよいよ明日発売日を迎えます。いつも通り価格一覧&高額ランキングの記事を作成しているので相場が気になる方はチェックして下さいね!

 

おすすめの記事