パワー・オブ・ジ・エレメンツの復刻プリシクはE・HERO フレイム・ウィングマン!+1のトップレア枠判明

復刻プリシク判明!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は2022年4月23日発売の「パワー・オブ・ジ・エレメンツ」の新情報についてです。今回の弾はVジャンプ公式YouTubeチャンネルでの復刻プリシクの発表はなく、どうなるかと思われていましたが、発売日前日のフラゲ出品により判明しました。

さぁどのカードになったのか見ていきましょう。

E・HERO フレイム・ウィングマン

今回の復刻プリシクはE・HERO フレイム・ウィングマンとなりました。結構予想している方も多かったですし、割と妥当な選出になったように思います。高橋和希さんの書き下ろしデザインのモンスターであり、初めて登場したのは2004年発売の「PREMIUM PACK 8」となっています。結構古いカードにはなりますね。

原作アニメではGXの主人公である遊城十代の切り札として登場し、第1話から活躍したモンスターです。原作ファンの方は思い入れの強い方も多いでしょう。逆に初代アニメくらいで止まっている復帰勢の方はピンとこない方も多いかもしれませんね。

現在復刻プリシクで高額になっているのは初代で登場する「竜騎士ガイア」や「究極竜騎士」なのでこの2枚には及ばないとは思いますが、それなりに高額になるのは間違いないでしょう。

 

おすすめの記事