パワー・オブ・ジ・エレメンツの当たりカードは?現時点でのプリシク収録カードも紹介!

発売近づく!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は4月23日発売の「パワー・オブ・ジ・エレメンツ」についてです。そろそろ発売が近づいてきており、公式サイトや公式Twitterなどでも収録カードが公開され始めています。

判明しているカードはまだ少ないですが、現時点でプリシクでの収録が分かっているカードや高額になりそうなカードを紹介していきます。ただ、あくまで個人的な意見ですし、発売前なので不確かな情報もあると思いますので予めご了承ください。

 

プリシク収録があるカード

E・HERO スピリット・オブ・ネオス
【スーパーレア枠】型番:POTE-JP001
効果モンスター
星7/光属性/戦士族/攻2500/守2000
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「E・HERO」モンスターのカード名が記された魔法・罠カードまたは「融合」1枚を手札に加える。
(3):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを持ち主のデッキに戻し、デッキから「E・HERO」通常モンスター1体を特殊召喚する。
E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン
【ウルトラレア枠】型番:POTE-JP041
融合・効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻3100/守2500
「E・HERO ネオス」+「ウィングマン」融合モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
フィールドのモンスターの属性の種類の数まで相手フィールドのカードを選んで破壊する。
(2):このカードは、攻撃力が自分の墓地のモンスターの数×300アップし、効果では破壊されない。
(3):このカードが戦闘でモンスターを破壊した場合に発動する。
そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
EN-エンゲージ・ネオスペース
【スーパーレア枠】型番:POTE-JP051
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):手札及びデッキからそれぞれ1体ずつ、
「N」モンスター1体と「E・HERO」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「N」モンスターまたはレベル5以上の「E・HERO」モンスター1体を特殊召喚し、
自分のデッキ・墓地から「融合」1枚を選んで手札に加える。
この効果で特殊召喚したモンスターが「E・HERO ネオス」の場合、
その攻撃力は1000アップする。
丘と芽吹の春化精
【スーパーレア枠】型番:POTE-JP016
効果モンスター
星4/地属性/天使族/攻 200/守2000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードと、モンスター1体または「春化精」カード1枚を手札から捨てて発動できる。
デッキから「丘と芽吹の春化精」以外の「春化精」カード1枚を手札に加える。
その後、自分の墓地から地属性モンスター1体を選んで特殊召喚できる。
このターン、自分は地属性以外のモンスターの効果を発動できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの「春化精」モンスターは効果では破壊されない。
ジェムナイトレディ・ローズ・ダイヤ
【スーパーレア枠】型番:POTE-JP044
融合・効果モンスター
星8/地属性/天使族/攻2700/守2400
「ジェムナイト」モンスター+天使族モンスター
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手ターンに1度だけ、
自分フィールドの「ジェムナイト」モンスターは効果では破壊されない。
(2):自分ターンに、相手がモンスター効果を発動した時、
自分の墓地から「ジェムナイト」カード1枚を除外し、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
月女神の鏃
【ウルトラレア枠】型番:POTE-JP067
通常魔法
このカードの発動に対して相手はモンスターの効果を発動できない。①:EXデッキからモンスター1体を墓地へ送り、そのモンスターと同じ種類(融合・S・X・P・リンク)の相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。
セリオンズ・イレギュラー
【ウルトラレア枠】型番:POTE-JP009
効果モンスター
星10/闇属性/機械族/攻1600/守2800
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「セリオンズ」モンスターを3体まで対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):手札から「無尽機関アルギロ・システム」1枚を捨てて発動できる。
相手フィールドのカードを全て破壊する。
(3):このカードが装備されている場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、このカードを装備していたモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
倶利伽羅天童
【ウルトラレア枠】型番:POTE-JP031
特殊召喚・効果モンスター
星1/炎属性/天使族/攻1500/守1500
このカードは通常召喚できない。
このターンに相手のモンスターゾーンで効果を発動した自分・相手フィールドの表側表示モンスターを全てリリースした場合のみ特殊召喚できる。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカードを特殊召喚するためにリリースしたモンスターの数×1500アップする。
(2):自分エンドフェイズに、相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
ティアラメンツ・カレイドハート
【ウルトラレア枠】型番:POTE-JP043
融合・効果モンスター
星9/闇属性/悪魔族/攻3000/守3000
「ティアラメンツ・レイノハート」+水族モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、
またはこのカードがフィールドに存在する状態で、水族モンスターが効果で自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚し、デッキから「ティアラメンツ」カード1枚を墓地へ送る。
ティアラメンツ・シェイレーン
【枠】型番:POTE-JP014
効果モンスター
星4/闇属性/水族/攻1800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、自分の手札からモンスター1体を選んで墓地へ送る。
その後、自分のデッキの上からカード3枚を墓地へ送る。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
融合モンスターカードによって決められた、
墓地のこのカードを含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールド・墓地から好きな順番で持ち主のデッキの下に戻し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
ティアラメンツ・キトカロス
【枠】型番:POTE-JP042
融合・効果モンスター
星5/闇属性/水族/攻2300/守1200
「ティアラメンツ」モンスター+水族モンスター
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ティアラメンツ」カード1枚を選び、手札に加えるか墓地へ送る。
(2):自分の手札・墓地から「ティアラメンツ」モンスター1体を選んで特殊召喚し、
対象のモンスターを墓地へ送る。
(3):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを5枚墓地へ送る。
龍皇の波動
【ウルトラレア枠】型番:POTE-JP079
トラップカード
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手がフィールドのモンスターの効果を発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
その後、以下の効果を適用できる。
●自分の手札からモンスター1体を選んで除外し、この効果で破壊し墓地へ送ったモンスターの効果を無効にして自分フィールドに特殊召喚する。
地霊媒師アウス
【ウルトラレア枠】型番:POTE-JP032
効果モンスター
星5/地属性/魔法使い族/攻1850/守1500
このカード名はルール上「霊使い」カードとしても扱う。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からこのカードと地属性モンスター1体を捨てて発動できる。
元々の種族が捨てたモンスターのいずれかと同じで、
攻撃力が1850以下の地属性モンスター1体をデッキから手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は地属性以外のモンスターの効果を発動できない。
(2):自分の地属性モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

判明次第随時更新していきます。レア枠・ノーマル枠にはプリシクの収録はありません。

高額になりそうなカード

月女神の鏃(アルテミット・スレイ)
月女神の鏃は汎用性が高く、性能の評価の高い魔法カードです。さらにイラストには人気の高いアポロウーサが描かれており、コレクターからの需要も高くなると予想されます。魔法カードはモンスターカードと比べると高額になりにくい傾向はありますが、このカードはトップレアになる可能性も十分あるでしょう。
倶利伽羅天童
倶利伽羅天童は比較的汎用的に使える効果を持っており、イラストも女の子なのでプリシクはある程度高額になる可能性がありそうです。ホログラフィックレアでの収録もあるとのことなのでパワー・オブ・ジ・エレメンツの目玉カードになるかもしれません。
ティアラメンツ・シェイレーン
ティアラメンツはパワー・オブ・ジ・エレメンツで登場する新テーマとなっており、ビジュアルの良い女の子モンスターを中心に構成されています。間違いなく今後人気テーマになると思われますし、その中心であるティアラメンツ・シェイレーンのプリシクは高額になる可能性が非常に高いと予想されます。
ティアラメンツ・キトカロス
同じくティアラメンツテーマの新カードで、ビジュアルが良く、優秀なモンスターです。美少女テーマはこれまでも高額化することが多く、今回のティアラメンツも露骨に人気テーマを作りにきている印象を受けます。デッキとしても環境に入ってくる可能性もあるので初動から高額になりそうですね。
地霊媒師アウス
四霊使いとして有名なアウスの新カードが登場しました。遊戯王界でアイドル的な人気を誇る霊使いですが、霊媒師シリーズとしてはウィンしか登場しておらず、アウスが2枚目となります。崔嵬の地霊使いアウスは既に20thで登場しており、かなりの高額カードとなっています。地霊媒師アウスも間違いなく高額カードになるでしょう。

今後の収録カードに注目!

遊戯王カードで基本的に高額になるのはトップレアリティであるプリズマティックシークレットレアです。収録カードは他にも判明していますが、レアリティが何か分からないものも多いですし、ノーマル枠とレア枠にはプリシクの収録はありません。

最近人気のエクソシスターテーマから「エクソシスター・マルファ」という新規カードが登場しますが、レア枠だと判明しているのでプリシクの収録はないと思われます。もしプリシクがあれば高額になっていたかもしれませんね。

今後も収録カードが公開されていくと思うので、高額になりそうなカードがあれば随時更新していきたいと思います。チェックお願いします。

 

おすすめの記事