バトルオブカオスの復刻プリシクは「究極竜騎士」で確定!!初動はいくらになるのか?

控えめにヤバイ・・・

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は10月16日発売の「バトルオブカオス」の復刻プリシクの内容がいつも通りVジャンプ公式YouTubeチャンネルで判明しました!それが「究極竜騎士(マスターオブドラゴンナイト)」ということでかなり盛り上がりそうですね!

初動は一体いくらになるんでしょうか?

ウルトラレアは30万円!?

究極竜騎士は2002年7月に発売されたゲームボーイアドバンス専用ソフト「遊戯王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説」の通常版に封入されていたウルトラレアが30万円前後の価値が付いています。再録も少なく、コレクター需要は非常に高い1枚です。

復刻プリシクはここ最近あまり古いカードを復刻しない弾が続きましたが、今回はまさに古参ユーザーが喜ぶカード選択となりましたね。

これまで復刻プリシクの内容を確認してみみましょう!

復刻プリシク相場一覧

カード名 初動 現在
ヴァレルロード・ドラゴン 26000円 14000円
シューティング・スター・ドラゴン 36000円 25000円
オネスト 38000円 15000円
アームド・ドラゴンLV10 43000円 20000円
ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン 83000円 35000円
竜騎士ガイア 90000円 35000円

プリシクは現在20thシクと比べるとあまり高騰していない状況で、むしろ暴落しているカードが多いです。竜騎士ガイアはバブル到来の時期ということもあり、凄い金額になりましたが、流石にいまの状況で、これほどの高額になるのは難しいと思います。

いらくになる?

思い切って10万円と言いたいところですが、良くて6~7万円くらいになるんじゃないかと思います。現状パック産のカードで5万円を超えているプリシクはアートコレクションに収録されていたバイクイラスト版のマスカレーナのみなので、6万円でもトップクラスです。

他の収録カードでも高額になりそうなカードも存在しているので、バトルオブカオスは久しぶりのかなり熱いパックと言えるでしょう!

おすすめの記事