セレクション5収録のEvilTwin リィラの買取価格が遂に9万円を突破!低封入率で初動から高騰止まらず…

買取価格高騰!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は11月5日に発売された「セレクション5」収録カードの高騰がまだ止まらない件について紹介、考察していきたいと思います。

今後の目玉商品も多いため少しづつセレクション5の話題も減っているのですが、プリシクの封入率が低いこともあって相場が下がるどころか上がっている状況です。買取価格もかなり強気な設定となっているようですね。

 

セレクション5詳細

名称 セレクション5(SELECTION5)
発売日 2022年11月5日(土)
定価 1パック:220円、1BOX:3,300円
収録 1パック:4枚入り
1ボックス:15パック入り

買取価格

買取価格はこのようになっており、リィラとシズクは9万円を越えています。フリマでも状態で良いものに限っては9万円近い取引もあるのでぶっ飛んだ価格設定ではないですが、かなり強気なのは間違いないですね。

magiさんはポケカでもかなり強きだったのでどこまで信頼度があるかは分からないですが、それだけ価値のあるカードというのは間違いないでしょう。手放したいという方は査定だけでも試してみる価値はあるかもしれませんね。

10万円越え間近…

遂に10万円近い価格まで高騰しましたが、果たしてこのまま上がり続けるのでしょうか。基本的に初動から下がるカードが多いのでどんどん上がっていくカードは珍しいですし、それだけ流通量が増えていないということでもあります。

ちなみにプリシクで10万円を越えるカードは非常に少なく、パック産だとプリズマティックアートコレクションに収録されていた「I:Pマスカレーナ」だけとなります。このまま上がり続ければパックで最も高額なプリシクになる可能性すらありますね。

仮に10万円を越えるとなるとさらにセレクション5の需要も上がりそうですし、話題になるかもしれません。今後の値動きにも注目ですね。

 

おすすめの記事