【迷宮城の白銀姫・相場】レアリティ別最新価格,プリシクの価格推移と今後の高騰予想(遊戯王)

型番:DABL-JP030

プリズマティックシークレットレア
34,000~36,000円
シークレットレア
2,900~3,000円
アルティメットレア(レリーフ)
1,200~1,300円
ウルトラレア
400~500円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードの「迷宮城の白銀姫」(プリズマティックシークレット)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

迷宮城の白銀姫能力・効果

属性 闇属性
種族 悪魔族
レベル 8
その他項目 効果
攻撃力 3000
守備力 2900
カードテキスト
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「迷宮城の白銀姫」以外の「ラビュリンス」カードの効果または通常罠カードが発動した自分・相手ターンに発動できる。このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):自分フィールドにセットされたカードが存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(3):通常罠カードが発動した時に発動できる。そのカードとはカード名が異なる通常罠カード1枚をデッキから選んで自分フィールドにセットする。

迷宮城の白銀姫とは?

2022年7月16日発売の遊戯王OCG デュエルモンスターズ DARKWING BLAST(ダークウィングブラスト)に収録されているプリズマティックシークレットレアカード。プリシク以外にもシークレットレア、アルティメットレア、ウルトラレアが存在し、プリシクが最も高額で取引されている。

迷宮城の白銀姫(プリズマティックシークレットレア)はダークウィングブラストの+1ボーナスパックと通常パックの両方に収録されている。プリズマティックシークレットレアはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名がダイヤモンドカット箔になっている。

迷宮城の白銀姫(プリズマティックシークレット)の価格推移相場

期日 相場価格
初動 49,000~50,000円
2022年7月16日 50,000~55,000円
2022年7月17日 48,000~50,000円
2022年7月18日 46,000~48,000円
2022年7月31日 42,000~43,000円
2022年8月17日 38,000~39,000円
2022年11月 34,000~36,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2022年7月時点での考察予想

ダークウィングブラストに収録されている迷宮城の白銀姫のプリズマティックシークレットレア。プリズマティックシークレットレアは初回生産版でも2,5ボックスに1枚程の封入率となっており、しかも18種と非常に多くピンポイントで当てるのは非常に困難となっています。

迷宮城の白銀姫はラビュリンステーマの新規カードとなっており、以前登場した白銀の城のラビュリンスの戦闘モードのようなイラストになっています。ビジュアルの評価も高いですし、性能としても優秀なので初動からかなりの高額となっていますね。

今後流通量が増えると値下がりする可能性が高いので少し様子を見ても良いかもしれません。ただ、比較的新しいテーマなので次のレギュラーボックスで新規が収録されればまた一気に値下がりする可能性もあります。

 

おすすめの記事