【倶利伽羅天童・相場】レアリティ別最新価格,プリシクの価格推移と今後の高騰予想(遊戯王)

型番:POTE-JP031

プリズマティックシークレットレア
23,000~25,000円
ホログラフィックレア
1,300~1,500円
シークレットレア
900~1,000円
アルティメットレア(レリーフ)
600~700円
ウルトラレア
250~300円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事では遊戯王カードの「倶利伽羅天童」(プリズマティックシークレット)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

倶利伽羅天童能力・効果

属性 炎属性
種族 天使族
レベル 1
その他項目 特殊召喚/効果
攻撃力 1500
守備力 1500
カードテキスト
このカードは通常召喚できない。
このターンに相手のモンスターゾーンで効果を発動した自分・相手フィールドの表側表示モンスターを全てリリースした場合のみ特殊召喚できる。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカードを特殊召喚するためにリリースしたモンスターの数×1500アップする。
(2):自分エンドフェイズに、相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

倶利伽羅天童とは?

2022年4月23日発売の遊戯王OCG デュエルモンスターズ POWER OF THE ELEMENTS(パワー・オブ・ジ・エレメンツ)に収録されているプリズマティックシークレットレアカード。プリシク以外にもシークレットレア、アルティメットレア、ウルトラレアが存在し、プリシクが最も高額で取引されている。

倶利伽羅天童(プリズマティックシークレットレア)はパワー・オブ・ジ・エレメンツの+1ボーナスパックと通常パックの両方に収録されている。プリズマティックシークレットレアはカード全体が格子状のホイル加工を施しており、カード名がダイヤモンドカット箔になっている。

倶利伽羅天童(プリズマティックシークレット)の価格推移相場

期日 相場価格
初動 39,000~40,000円
2022年4月23日 38,000~39,000円
2022年4月24日 60,000~62,000円
2022年4月25日 54,000~55,000円
2022年4月26日 55,000~58,000円
2022年4月28日 58,000~60,000円
2022年5月1日 55,000~57,000円
2022年5月17日 50,000~55,000円
2022年6月23日 45,000~50,000円
2022年7月20日 43,000~46,000円
2022年8月13日 38,000~40,000円
2022年9月 36,000~38,000円
2022年11月 36,000~38,000円
2023年2月 23,000~25,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2022年4月23日時点での考察予想

パワー・オブ・ジ・エレメンツに収録されている倶利伽羅天童のプリズマティックシークレットレア。性能としては汎用的に使える優秀な効果を持っており、相手ターンでは使えないですが、後攻で盤面をひっくり返せる可能性を秘めています。発売前から非常に注目度の高いモンスターでしたね。

さらに現在プリシクの女の子モンスターは高騰傾向にあり、ビジュアルの良い倶利伽羅天童は初動からかなりの高額となっています。性能だけでなくイラストの前評判も高かった印象です。今後一時的な下がる可能性はありますが、極端に安くなるというのは考えにくいカードですね。

2022年4月28日時点での考察

発売後の数日間で一気に高騰傾向となり、現在6万円前後まで値上がりしています。まだ登場して間もない時期ですが、価格が落ち着かないですね。プリシクで5万円を越えるカードは少なく、予想以上に注目度の高いカードになっている印象です。

 

おすすめの記事