Disney100の需要高まる!フリマでカートンバカ売れ!ショップの先着予約は即完売!

より入手困難に

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は2023年4月7日に発売される「Disney100」が入手困難になっており、フリマサイトでも飛ぶように売れている件についてです。

少し前に発売されたホロライブプロダクション Vol.2がプレ値になったことでより一層転売ヤーの標的になっているように感じます。現在の状況を詳しく見ていきましょう!

 

詳細情報

商品名 ブースターパック / Disney100
発売日 2023/04/07
定価 1パック440円(税込み),1BOX7,040円(税込)
収録 1パック9枚入り,1BOX16パック入り
レアリティ
■レアリティ
OR (オリジンレア) 1種
SSP(スーパースペシャル) 10種
SP(スペシャル) 23種
HND(ワン・ハンドレッドレア) 12種
SR(スーパーレア) 54種
--------------------------------
RR(ダブルレア) 10種
R(レア) 24種
U(アンコモン) 26種
C(コモン) 28種
CR(クライマックスレア) 5種
CC(クライマックスコモン) 7種

ショップでは即完売!

3月28日に大阪天王寺のカードショップでDisney100の先着予約が開始されましたが、わずか20分ほどで完売しました。どれだけの在庫があったかは定かではないですが、一人1限でこれだけ早いのは異常ですし、ポケモンカードとほとんど変わりのない人気と言っても過言ではありません。

相場は遂に1万円越え

Amazonの相場は少し前まで9,000円程でしたが、現在は1万円を越えており、発売が近づくに連れて徐々に値上がりしている印象です。最終的には収録カードの相場次第で大幅に変わるのでまだどうなるかは分からないですが、転売ヤーが動くのも当然なのかもしれませんね。

フリマではカートンが…

フリマサイトのmagiでは既に大量のカートンが出品されており、ほとんどが完売となっています。相場はだいたい16万~17万円くらいで定価126,720円を大幅に上回っています。

いくら PIXAR CHARACTERSがプレ値になったとは言えまだ未知数なボックスにこれだけの金額を出すのはお勧めできないですし、ホロライブプロダクション同様にすぐ再販告知がある可能性もあります。

ポケカがなかなか買えなくなったいまヴァイスシュヴァルツが完全に転売ヤーの標的になっているのは疑いようがないですね。今後のボックスの相場にも注目が集まります。

 

おすすめの記事