第3弾「強大な敵」が早くもフリマに大量出品!スーパーパラレルのそげキングは5万円!ボックスも高額に!

フラゲ出品開始!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は明日発売のブースターパック第3弾「強大な敵」が早くもフリマに大量出品されている件についてです。

一昨日くらいから既にフラゲ出品されていましたが、本日2月10日からボックスも含めて本格的に出品され始めています。現在の相場について詳しく見ていきましょう。

 

第3弾詳細

ONE PIECEカードゲーム 第3弾強大な敵
発売日 2023年2月11日
価格 1パック198円(1BOX4,752円)
入り数 1パック6枚入り
レアリティ
・リーダーカード:8種
・コモン:45種
・アンコモン:32種
・レア:26種
・スーパーレア:10種
・シークレットレア:2種
・スペシャルカード:4種

高額カードの取引

ボックスの相場

考察

既に高レアリティのカードもフリマで取引されており、封入率が低いスーパーパラレルのそげキングは5万円程の初動となりました。まだ発売日前なので信憑性の高い相場ではないですが、流通枚数が増えると大半のカードは値下がりするので明日以降さらに安くなる可能性もあります。

第2弾のエースのスーパーパラレルは初動で30万円近い相場だったので比較するとかなり落ち着いた価格になりましたね。キャラ人気も勿論ありますが、1弾、2弾で初動が高過ぎるとコレクターが学んだという可能性もありそうです。

そして未開封ボックスも1万円ほどと若干高い印象ですが、これも明日以降暴落する可能性がありますし、1弾・2弾のピーク時と比べると全然安いです。おそらく再販もあると思いますし、ボックスの価格も今後どうなるのか注目ですね。

 

おすすめの記事