12~1月開催のチャンピオンシップの特典カードはユースタス・キッドに確定!プレイマットはナミで高額濃厚!?

チャンピオンシップ開催!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回はワンピースカードゲームのチャンピオンシップ2022~2023予選大会の詳細情報が公式サイトにて公開された件についてです。

少し前に11月分の大会情報が公開されたばかりですが、早くもその次の大会の情報が発表されましたね。予想通りこの大会でも物販やプロモカードが変更されており、需要が高まりそうです。

 

詳細情報

日程 2022年12月11日(日)
開催場所 博多国際展示場&カンファレンスセンター
日程 2022年12月24日(土)
開催場所 名古屋市中小企業振興会館
日程 2023年1月8日(日)
開催場所 夢メッセみやぎ
日程 2023年1月14日(土)
開催場所 TRC東京流通センター
応募期間 2022年10月27日(木)19:00 ~ 2022年11月13日(日)23:59まで
当選発表 2022年11月18日(金)午後以降、順次当落通知を送ります。

会場物販

チャンピオンシップセット2022 (ナミ)
定価 4,400円(税込み)
内容 ●プレイマット 1枚
●ストレイジBOX 1個
チャンピオンシップセット2022(ポートガス・D・エース)
定価 4,400円(税込み)
内容 ●プレイマット 1枚
●ストレイジBOX 1個
チャンピオンシップセット2022(ユースタス・キッド)
定価 4,400円(税込み)
内容 ●プレイマット 1枚
●ストレイジBOX 1個
購入特典カード(ユースタス・キッド)
チャンピオンシップセット2022(ユースタス・キッド)または(シャンクス)または(ナミ)を1個ご購入につき、購入特典カード(ユースタス・キッド)※P-003のパラレルイラスト版を1枚お渡しします。

最初の物販相場

現在の相場:15,000円 現在の相場:13,000円

チャンピオンシップは相変わらず高額で取引されており、最初のチャンピオンシップ予選で販売されたものは両方とも高額で取引されています。今回はナミとキッドとエースの3つとなっており、特にナミ、エースはかなり人気になりそうですね。

ただ、今回は開催会場が4つと多く、参加上限人数はまだ分からないですが、1回目2回目と比べると流通量は多くなるかもしれません。まぁそれでも高額になるのは間違いないですし定価で入手するためには狭き門を突破して大会に参加するしかありません。

最初のプロモカード

1回目に配布されたルフィのプロモカードは前回紹介した時より高騰しており、現在5万円を越えています。勿論ルフィのネームバリューはありますが、大会に参加できればチャンピオンシップに加えてプロモカードも貰えるのは大きいですよね。

そして、今回の大会ではユースタス・キッドのプロモカードがチャンピオンシップセットの購入で貰えるということでルフィ程の相場にはならないとは思いますが、間違い数万円のカードにはなってくるでしょう。

その後の抽選販売

ちなみに1回目のチャンピオンシップセットは大会後にLivePocketにて抽選販売されていたのでもし参加できなくても一応買うチャンスはあるかもしれません。しかし、その抽選販売もかなり低い当選率となっていたのでどちらにしても定価購入はかなり難しいですね。

現状ワンピカードゲームは全てにおいて品薄状態となっているので生産体制が整わない限り当分はこのような状態が続くと思われます。受注生産とは言わないまでももう少し当選率を高くして欲しいですね。

 

おすすめの記事