RARITY COLLECTION QUARTER CENTURY EDITIONの高額になりそうなカードは?25thシク収録カードまとめ

恒例のレアコレ!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は2023年2月18日発売の「RARITY COLLECTION QUARTER CENTURY EDITION」についてです。そろそろ発売が近づいてきており、公式サイトや公式Twitterなどでも収録カードが公開され始めています。

かなり豪華な内容となっており現時点での高額になりそうなカードを紹介したいと思います。ただ、あくまで個人的な意見ですし、発売前なので不確かな情報もあると思いますので予めご了承ください。

 

詳細情報

商品名 『RARITY COLLECTION -QUARTER CENTURY EDITION-』(レアリティ・コレクション クォーター・センチュリー・エディション)
発売日 2023年2月18日(土)
価格 1パック4枚入り352円(税込)
1BOX15パック入り5,280円(税込み)
公式サイト掲載文
『OCG』誕生25周年を記念して「RARITY COLLECTION」の最新作が2023年2月18日(土)に発売されることが決定した。このパックには、過去に登場した人気カードが豪華レアリティ仕様で再録されるぞ。また、25周年を記念した新レアリティ「クォーターセンチュリーシークレットレア」が初登場!
『RARITY COLLECTION-QUARTER CENTURY EDITION-』についての続報は、Vジャンプや週刊少年ジャンプで公開していくぞ。
レアリティ詳細
【全80種類】
・ウルトラレア 25種
・スーパーレア 55種
スーパーレア・ウルトラレアカードには、
クォーターセンチュリーシークレットレア仕様/エクストラシークレットレア仕様/シークレットレア仕様/アルティメットレア仕様/コレクターズレア仕様も存在します。
ウルトラレアカード2種にはホログラフィックレア仕様も存在します。
同名カードに複数のレアリティが存在します。

収録カード

※今回はイラスト違いの2枚を除いて全80種のカードにクォーターセンチュリーシークレットレア(25thシク)のカードがあります。

判明次第随時追加していきます。画像は以前に収録されたカードです。

高額になりそうなカード

風霊媒師ウィン
ウィンは四霊使いの一人でこれまでも様々なカードで登場しており、遊戯王界隈でアイドル的な人気を誇るモンスターです。25thシクは間違いなく高額になると予想されますし、今年のレアコレのトップレアになる可能性もあるでしょう。
灰流うらら
灰流うららは手札誘発として環境に必須のカードで、可愛いらしいイラストということもあり絶大な人気を誇るカードです。再録が多いのがネックではありますが、25thシクは高額になることが予想されます。
神聖魔皇后セレーネ
神聖魔皇后セレーネは汎用的に使える非常に評価の高いカードで、ビジュアルも相まってシークレットレアですら高額になっていたカードです。20thシクでもプリシクでも登場していないので25thシクは高額になると予想されます。
マジシャンズ・サルベーション
マジシャンズ・サルベーションは比較的最近登場したカードで、海外仕様のシークレットレアが高額となり話題になったカードです。魔法カードですが、ブラックマジシャンガールの人気を考えれば高くなるのは当然かもしれませんね。25thシクはより高額になりそうです。

※高額になりそうなカードが多いパックなので特に高額になりそうなカードをまとめています。何か判明次第更新していきます。

高騰不可避?

2023年1月24日時点

プレイヤーにとって魅力的なカードが多い印象でしたが、風霊媒師ウィンの収録が確定し、コレクター需要も俄然高くなった印象です。25thレアが初めて収録されるパックなので発表時から争奪戦が予想されていましたが、案の定予約困難な状況です。

ただ、今までのレアコレの中でもかなり生産数は多い様子なので流通量は非常に多くなると予想されます。収録内容的にボックスがプレ値になることはほぼ間違いないとは思いますが、シングルで買いやすいカードは出てきそうですね。

 

おすすめの記事