【ポケカ価格】ロイヤルマスク(SR仕様/ロイヤルマスク100枚争奪戦)最新価格推移、今後の高騰予想

美品相当の相場
500万円
PSA10の相場

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのロイヤルマスク(SR仕様)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ロイヤルマスク(SR仕様)の収録パック

2017年7月2日から開催された「ロイヤルマスク100枚争奪戦」の優勝者に配布されたカード。大会内容はシールド戦となっており、あらかじめデッキを用意せずイベント会場内で開封した10パック分の強化拡張パック「ひかる伝説」で戦うというもの。

ロイヤルマスク(SR仕様)の価格推移相場

期日 相場価格
2017年11月 170,000~180,000円
2018年8月 200,000~300,000円
2020年10月 2,500,000~3,000,000円
2021年6月 4,000,000~4,200,000円
2021年11月 3,500,000~4,000,000円
2022年9月 3,000,000~3,300,000円
2023年8月 4,500,000~5,000,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

考察予想

「ロイヤルマスク100枚争奪戦」で配布されたロイヤルマスクのレアカード。見た目はSRですが、SRの表記はなく、公式サイトでもプレミアムレアと記述されています。ユーザー間ではSRという認識が強い印象です。

ロイヤルマスクは原作ゲームでは「ポケットモンスター サン・ムーン」に登場する冒険をサポートする謎のプロレスラーで、正体はククイ博士です。本人は別人を装っていますが、主人公にはすぐにバレてしまいます。アニポケでもサン&ムーンで登場しており、知名度は高い訳ではないですが、ユーザーなら知っているキャラクターですね。

世界にたった100枚しか存在しないカードということで非常に高額となっており、さらに2021年のバブルの影響でとんでもない価格にまで高騰しました。バブルが落ち着き始めているので、若干下がる可能性はありますが、急激な暴落は考え難いですね。

 

おすすめの記事