【ポケカ価格】ピカチュウ(20周年記念純金製カード)最新価格推移、今後の高騰予想

現在の価格 400万円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのピカチュウ(20周年記念純金製カード)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ピカチュウ(20周年記念純金製カード)の収録パック

2018年2月16日に抽選予約が開始された純金製の初期イラストのピカチュウ。ポケモンカードゲーム20周年記念として発売され、それにちなんで「20日間限定」、「20万円」の受注生産だった。

ピカチュウ(20周年記念純金製カード)の価格推移相場

期日 相場価格
2020年5月 1,500,000~1,600,000円
2020年7月 2,700,000~3,000,000円
2020年9月 3,000,000~3,500,000円
2021年3月 3,800,000~4,000,000円
2021年11月 3,800,000~4,000,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

考察予想

ポケモンカードゲーム20周年記念として発売された純金製の初代ピカチュウのプロモカード。専用のアクリルスタンドに入っており、金でできたカードということで非常に豪華な仕様となっています。受注生産だったこともあり、詳しい流通量は分からないですが、20万円と高額だったので予約する人は非常に少なかったようです。

現在はポケカバブルが到来し、定価20万円だったものが400万円近い価格にまで跳ね上がっています。この当時から考えてまさか20倍の価格になるなんて誰も予想しなかったことでしょう。ポケカバブルも下火となってきていますが、これだけ貴重で特別なカードはそうそう暴落することはないと思われます。

おすすめの記事