【ポケカ価格】ピカチュウ(ポケモンセンター15周年/BW-P)最新価格推移、今後の高騰予想

現在の価格 90,000~100,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのピカチュウ(ポケモンセンター15周年)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ピカチュウ(ポケモンセンター15周年)の収録パック

2013年6月8日発売の「ポケモンセンター15周年 カードプレミアムセット」に収録されていたカード。ポケモンセンター15周年を記念した商品で定価は税込み2,500円。

ピカチュウ(ポケモンセンター15周年)の価格推移相場

期日 相場価格
2020年10月 30,000~40,000円
2020年11月 50,000~60,000円
2020年12月 70,000~80,000円
2021年2月 80,000~90,000円
2021年5月 80,000~90,000円
2021年6月 100,000~110,000円
2021年7月 100,000~110,000円
2021年9月 100,000~110,000円
2021年10月 100,000~110,000円
2021年11月 90,000~100,000円
2022年7月 90,000~100,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

※スマホは横画面推奨

考察予想

「ポケモンセンター15周年 カードプレミアムセット」に収録されていたピカチュウのスペシャルレアカード。発売が2013年と結構遡るので美品として残っているものが少なく、状態が良い物はより高額となっています。

ピカチュウの人気、知名度を考えれば10万円を越えるのも不思議ではないですが、2021年のポケカバブルの影響で異常な値上がりとなっています。2013年では考えられないような価格ですね。

貴重なカードにが違いないですが、勢いよく上がった分下がる時も早い可能性はあります。転売ブームも下火となっているので購入したい方はもう少し様子を見ても良いかもしれませんね。

 

おすすめの記事