【ポケカ価格】サナ(SR/蒼空ストリーム)最新価格推移、今後の高騰予想

美品相当の相場
16,000~18,000円
PSA10の相場
30,000~33,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのサナ(SR/蒼空ストリーム)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

サナ(SR)の収録パック

2021年7月9日発売のポケモンカードゲームソード&シールド拡張パック「蒼空ストリーム」に収録されていたカード。

サナ(SR)の価格推移相場

期日 相場価格
2021年7月 29,000~31,000円
2021年8月 15,000~16,000円
2021年9月 9,000~10,000円
2021年10月 6,000~7,000円
2021年11月 5,000~5,500円
2022年2月 7,500~8,000円
2022年3月 7,000~7,500円
2022年6月 9,000~11,000円
2022年9月 17,000~18,000円
2023年1月 16,000~18,000円
2023年2月 20,000~24,000円
2023年5月 30,000~32,000円
2023年7月 23,000~25,000円
2023年8月 20,000~22,000円
2023年9月 16,000~18,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2021年11月時点での考察予想

「蒼空ストリーム」に収録されていたサナのSR仕様。2021年に入り女性サポートカードを中心にポケカは高騰し、その影響を受けたカードの1枚です。発売当時は3万円を越える高額で取引されていましたが、その後は暴落しています。

サナは「ポケモンXY」で登場するキャラクターで、アサメタウンに住む元気で明るい女の子です。様々な場所でポケモンと出会い、思い出を作るために旅に出たとのこと。可愛らしいビジュアルから一定の人気がある存在です。

「蒼空ストリーム」が発売後、大量再販されたことで数ヶ月で大幅な値崩れとなりました。転売ヤーが問題視されたことが多くな要因で、今後もさらに再販が続く可能性もあります。市場の流通数はかなり多いので、今後の値上がりは難しいでしょう。

 

おすすめの記事