【ポケカ価格】ゴローニャ(クリスタルタイプ1ED/089・088)最新価格推移、今後の高騰予想

現在の価格 40,000~45,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのゴローニャ(クリスタルタイプ1ED/089・088)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ゴローニャ(クリスタルタイプ1ED)の収録パック

2002年8月23日発売のポケモンカードeシリーズ第4弾拡張パック「裂けた大地」に収録されていたカード。eカードシリーズはカードをゲームボーイアドバンスにつないでショートムービーやミニゲームなどを楽しむことができる。コレクションナンバーは089/088。

ゴローニャ(クリスタルタイプ1ED)の価格推移相場

期日 相場価格
2018年2月 5,000~6,000円
2019年9月 8,000~9,000円
2019年12月 9,000~10,000円
2020年8月 20,000~25,000円
2021年2月 30,000~35,000円
2022年1月 40,000~45,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2022年1月時点での考察

「裂けた大地」に収録されていたゴローニャのキラカード。ノーマルタイプのようなカード色ですが、ニュートラルタイプとして扱われる非常に珍しいカードで、登場から20年近く経過しています。美品として残っているものは非常に少ないですね。

ゴローニャは「初代ポケットモンスター」で登場するお馴染みのモンスターで、古参ユーザーを中心に非常に知名度の高いポケモンです。昔からポケモンを親しんでいる方にとっては思い入れも強いでしょう。

2020年頃から高統傾向が強まり、状態にもよりますが、現在4万前後くらいで取引されています。かなり奇麗なものだともっと高額になる可能性もありますし、逆に状態が良くないものはもっと安価で入手できることもあります。今後も美品は価値が上がっていきそうですね。

 

おすすめの記事