【ポケカ価格】ゲンガー(eカード1ED/044・088)最新価格推移、今後の高騰予想

現在の価格 18,000~20,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのゲンガー(eカード1ED/044・088)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ゲンガー(eカード1ED)の収録パック

2002年10月4日発売のポケモンカードeシリーズの拡張パック第5弾「神秘なる山」に収録されていたカード。eカードシリーズはカードをゲームボーイアドバンスにつないでショートムービーやミニゲームなどを楽しむことができる。コレクションナンバーは044/088。

ゲンガー(eカード1ED)の価格推移相場

期日 相場価格
2022年1月 18,000~20,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2022年1月時点での考察

「神秘なる山」に収録されていたゲンガーのキラカード。登場から20年近く経過しており、希少価値というよりも美品の価値が高まっているカードです。昔はカードの保存方法も確立されていなかったので、状態が良いものはより高額となります。

ゲンガーは初代ポケモンから登場しているモンスターで、古参ユーザーを中心に人気のある存在です。2021年のポケカバブルの影響で高額となり、まだまだ相場も定まっていない不安定なカードです。ポケカ自体が高額カードとしての歴史が浅く、店や人によっては大幅に価格が変わるかもしれません。

 

おすすめの記事