【ポケカ価格】キングドラ(クリスタルタイプ1ED/089・087)最新価格推移、今後の高騰予想

現在の価格 50,000~60,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのキングドラ(クリスタルタイプ1ED/089・087)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

キングドラ(クリスタルタイプ1ED)の収録パック

2002年5月24日発売のポケモンカードeシリーズ第3弾拡張パック「海からの風」に収録されていたカード。eカードシリーズはカードをゲームボーイアドバンスにつないでショートムービーやミニゲームなどを楽しむことができる。コレクションナンバーは089/087。

キングドラ(クリスタルタイプ1ED)の価格推移相場

期日 相場価格
2020年3月 15,000~20,000円
2020年7月 25,000~30,000円
2021年2月 40,000~50,000円
2022年1月 50,000~60,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

2022年1月時点での考察

「海からの風」に収録されていたキングドラのキラカード。ノーマルタイプのようなカード色ですが、ニュートラルタイプとして扱われる非常に珍しいカードで、登場から20年近く経過しています。美品として残っているものは非常に少ないですね。

キングドラは「ポケットモンスター金・銀」で登場したシードラの進化系で、古参ユーザーを中心に一定の人気があるポケモンです。2020年頃から貴重なカードということで、数万円で取引されていましたが、2021年に入ってからは6万円近い価格まで高騰しています。

フリマでも割と出品はされていますが、状態次第で大きく価値が変わるので、奇麗なものを持っている方は大事に置いておくのも良いかもしれません。今後さらに高騰する可能性も十分あるでしょう。

 

おすすめの記事