【ポケカ価格】ひかるコイキング(旧裏面/ファンクラブ限定)最新価格推移、今後の高騰予想

現在の価格 700,000~800,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

この記事ではポケモンカードのひかるコイキング(旧裏)の最新情報や最新価格推移を紹介していきます。価格に関しては変動次第更新していく予定ですのでチェックお願いします。

ひかるコイキング(旧裏)の収録パック

2001年に「ポケモンカードファンクラブ」限定で配布されたプロモーションカード。ファンクラブのポイントた貯めることで交換できたみたいですが、どの程度配布されたかは不明。

ひかるコイキング(旧裏)の価格推移相場

期日 相場価格
過去 編集中
2021年10月 800,000~900,000円
2022年5月 900,000~950,000円
2022年9月 700,000~800,000円

※相場に関してはメルカリ、ラクマ、ヤフオクでの取引を総合的に見て決定しています。変動があれば随時更新予定です。

考察予想

ひかるコイキングは2種類存在し、こちらのカードはポケモンカードファンクラブ限定で配布されたプロモーションカードとなっています。詳しい配布枚数は不明ですが、流通量は少なく、「めざめる伝説」に収録されていたひかるコイキングより高額で取引されています。

見極め方なんですが、ファンクラブ限定のひかるコイキングは中央のコイキングが箔押しのようなイラストで描かれており、右下のマークがないものになります。マークありなしが簡単で分かりやすいと思います。

ひかるシリーズは色違いポケモンが描かれているということで非常に人気が高く、さらにファンクラブ限定でしか手に入らなかったこともあり、とんでもない金額になっています。しかも美品として残っているものも少なく、状態が良い物はより高額となります。

 

おすすめの記事