YouTuberヒカルさん遂にがんばリーリエとランウェイを歩くwwカードの高騰に貢献か?

ドハマり中

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は人気YouTuberのヒカルさんが昨日2023年3月4日に開催された関西コレクションでがんばリーリエのカードを持ちながらランウェイを歩いた件についてです。

ヒカルさんはここ数ヶ月ポケモンカードのコレクションにドハマりしており、1100万円を使う動画やオンラインオリパをぶん回す動画などをアップされています。カードの高騰にも影響が出ているようですね。

 

カードの高騰に影響?

11万円→14万円

ヒカルさんのお気に入りカードはマリィとがんばリーリエということで動画で取り上げられることも多く、プレゼントもマリィかリーリエのカードが欲しいと発言されています。

ここ最近シールドマリィの相場が高騰しているのはもしかするとヒカルさんの影響があるのかもしれませんね。一緒にランウェイを歩いたがんばリーリエは既にかなり高額なので上がり難いとは思いますが、今後より人気を高める可能性もありそうです。

遊戯王では爆騰!

実は以前にもヒカルさんは動画内で遊戯王カードのディアンケト(ブルシク)を紹介し、価格が一気に高騰した前例があります。配布されたばかりのディアンケトは既に高額となっていましたが、当時30万円前後だったのが40万円前後まで値上がりしました。

一気に10万円値上りするというのは非常に珍しいことですし、影響力がある人が紹介でもしない限り逆にここまで高騰するというのは難しいです。ただ、その後ディアンケトは大暴落したのでバフがかかるのは一時的なのかもしれません。

投資家はYouTuberにも注目

高額カードを増えたことで昨今カード投資をしている人が急激に増えていますが、影響力のあるインフルエンサーの動向にも目を向ける必要がありそうですね。

特にユーチューバーではヒカキンさんやはじめしゃちょーさん、きまぐれクックさんなど人気のある方がポケモンカードを取り上げることが非常に多くなっています。

TVでも有名芸能人が紹介した影響でスニーカーが高騰したなんてことも良く聞きますし、どんなところから需要が高まるか分かりません。やはり投資というのは簡単ではないようですね…

 

おすすめの記事