No.1トレーナー、No.2トレーナー、No.3トレーナーの3枚セットが2000万円で即完売!安すぎると話題に

2000万円!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は本日2023年9月4日にとかるカードショップで「No.1トレーナー」という大変貴重なカードが出品され、即完売した件についてです。

しかもNo.1トレーナーだけでなく「No.2トレーナー」「No.3トレーナー」の3枚セットということでネットでも話題となりました。詳しく見ていきましょう。

 

No.1トレーナーとは?

No.1トレーナーとは1998年7月に開催された「カメックスメガバトル」の関西大会で優勝者に配布されたカードです。5つの地区でジュニア部門とシニア部門があったので合計配布枚数は10枚程とされています。

詳細情報

なぜか元のツイートは消されてしまいましたが、お昼ごろに3枚セットで2000万円で出品され、2時間後に完売となりました。金額の割に凄いスピードで売れましたね。ただ、ネットでは2000万という金額が安すぎると話題になっています。

もはや言い値の世界

この3枚の適性価格は一体いくらぐらいなのでしょうか?過去にはPSA鑑定品の同じ3枚が5000万円以上で取引された実績があり、今回の2000万出品があまりに安いと話題になっています。

色んな見方がありますが、そもそも今回の出品はPSA鑑定品ではなかったので一概に過去の3枚の取引とは比較できません。仮に状態が良かったとしてもPSAは本物であることも保障しているのでこういった古いカードは高くなりやすいです。

古いカードは本物との比較が困難で、印刷も荒いので真贋鑑定が非常に難しくなります。ショップが販売したということは偽物である可能性は限りなく0に近いですが、PSAほど絶対ではないですし、次に売る時の保証にはなりません。

2時間で売れたことを考えると2000万が安かった可能性は否めませんが、これほどのカードはもはや言い値状態ですし、いくらで売るのが正解なのかは誰にも分かりません。個人的には高くなりますが、まずはPSA鑑定に出すべきだとは思います。

 

おすすめの記事