1枚数百万円の超希少カード「ポケモンスナッププロモ」がmagiにて委託販売!DMで金額交渉が始まる

いよいよ発売!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は本日6月18日にmagiの公式Twitterで超希少なポケモンカード「ポケモンスナッププロモ」が委託販売された件についてです。とんでもない希少なカードが一気に出品されたのでおそくら集めていたコレクターさんが一気に手放したのではないかと思われます。

これがどれほど貴重なカードなのか、そしてどのくらいの相場なのか色々と考察していきましょう。

 

magiのTwitter

ポケモンスナッププロモとは

ポケモンスナッププロモとは1999年にテレビ東京「64マリオスタジアム」主催で行われた、「ニンテンドー64ポケモンスナップ」のゲーム内で撮影した写真を投稿するコンテストで入賞者に配布されたプロモカードになります。

その配布枚数はそれぞれ20枚と言われており、全部で10種類あるとされています。今回はそのうちの7種が一気に売り出されたということでネットでも少しざわつき始めています。

相場は?

現在の相場に関しては正直不明です。世界にたった20枚のカードでしかも配布から20年以上経過しているので言い値と言っても間違いないカードです。一応過去の取引ではフリーザーがまんだけのオークションで640万円で落札されたり、ヒトカゲが160万円で取引された情報があります。

状態にも大きく左右されるのでなんとも言えないですが、よっぽど状態が悪くない限り1枚100万以上すると思われます。

DMにて価格交渉

今回magiさんから委託販売で出品された7枚は画像を見る限りかなり状態は良いと思います。むしろこの状態で残っているのは凄いですね。販売方法に関してはDMで欲しい方が金額提示をし、一人一人と交渉するという形になるようです。

委託販売なのでより高額で買ってくれる人に売るというのは当然ですよね。いくらで取引が成立したのかが分からないのは残念ですが、美品と想定すると500万、600万円という可能性もありそうです。

しかも7枚となると家が余裕で建つかもしれませんね・・・・・

 

おすすめの記事