未開封ボックスもみるみる高騰!?ロストアビスも白熱のアルカナもプレ値を維持!2022年発売のボックス相場まとめ!

未開封ボックスの価値

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は2022年に発売した新弾ボックスの相場をまとめて紹介したいと思います。カードと同じように未開封ボックスをコレクションする方も増えていますし、投資として保管している方も多くなっている印象を受けます。

今年発売されたばかりのボックスはまだ在庫があったり、流通量が多かったりしますが、プレ値になっているボックスはどれくらいあるのでしょうか。見ていきましょう。

 

ボックス相場(未開封)

拡張パック「スターバース」

定価
4,950円(税込み)
発売日
2022年1月14日
現在の相場
2022年9月24日:5,500円

強化拡張パック「バトルリージョン」

定価
5,200円(税込み)
発売日
2022年2月25日
現在の相場
2022年9月24日:4,900円

拡張パック「スペースジャグラー」

定価
4,950円税込み)
発売日
2022年4月8日
現在の相場
2022年9月24日:6,700円

拡張パック「タイムゲイザー」

定価
4,950円(税込み)
発売日
2022年4月8日
現在の相場
2022年9月24日:5,700円

強化拡張パック「ダークファンタズマ」

定価
5,200円(税込み)
発売日
2022年5月13日
現在の相場
2022年9月24日:4,700円

強化拡張パック Pokémon GO

定価
5,200円(税込み)
発売日
2022年6月17日
現在の相場
2022年9月24日:4,700円

拡張パック「ロストアビス」

定価
4,950円(税込み)
発売日
2022年7月15日
現在の相場
2022年9月24日:6,600円

強化拡張パック「白熱のアルカナ」

定価
5,200円(税込み)
発売日
2022年9月2日
現在の相場
2022年9月24日:7,000円

弾によって差が激しい

ということで今年発売されたボックスの相場をまとめましたが、弾によってかなり価格に差がありますね。特に強化拡張パックは定価割れしていものが多く、不人気で未だにポケモンセンターで購入することもできます。わざわざフリマで買う理由はないですよね…

強化拡張パックは基本的にスペシャルアートの収録がないので女の子SRで人気どころが収録されない限りなかなか需要が上がらない傾向となっています。白熱のアルカナは今年のボックスでは最も高額となっていますが、セレナSRの収録が大きく影響していますね。

ただ、あとから再販する時にはプレ値になって人が殺到することが多いので新弾に関してはやはり早めに予約して確保するのがお勧めですね。1年後2年後には今では考えられないような相場になっていることも珍しくありません。

 

おすすめの記事