受注生産のクレイバーストが大量出荷でフリマ投げ売り合戦開始!未開封ボックス一気に5,000円ダウンww

大暴落開始

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は受注生産で販売された「クレイバースト」の出荷メールが注文者の元に届き始め、早くもフリマで投げ売り合戦が始まっている件についてです。

遂に出荷が始まったということで受注生産ということを考えると相当な量が市場に流通することになりそうですね。案の定ボックスの相場は一気に暴落しているようです。

 

商品の詳細情報

商品名 ポケモンカードゲーム 拡張パック『クレイバースト』
発売日 2023年4月14日(金)
価格 1パック180円(税込み)、1BOX5,400円(税込み)
内容物 カード5枚入り
カードはランダムに封入されています。

受注生産の内容

受付期間 2023年5月11日(木)15:00~5月16日(火)15:00
数量 一人1BOX
お届け時期 ①2023年8月上旬以降、順次お届け予定
②2023年8月下旬以降、順次お届け予定
③時期未定(受注件数に応じてお届け時期のご案内予定)

大暴落

本日2023年8月8日の11時くらいから出品数が急増し、必至に売り抜けようと相場がみるみる下がっています。数日前まで15,000円程だったのが現在は10,000円前後と恐ろしい暴落っぷりですね。

安くなったことで需要も高まっており、購入者も非常に多くなっている状況ではありますが、これから大量に出荷されることを考えると少し安くても売ってしまおうという出品者が多い印象です。

151や黒炎も暴落に期待

やはり受注生産の効果は絶大というのが証明されたので151や黒炎の支配者も今後受注生産が決定していることを考えるといま高額でボックスを買う必要はないでしょう。

まぁ定価で購入できるのが理想ですが、たくさん買うには問屋と癒着がない限り難しいので受注生産の出荷後を狙うのが理想かもしれません。クレイバーストがどこまで下がるのかが一つの指標となるので今後の変動にも注目です。

 

おすすめの記事