リザードン高額ランキング!種類ごとの値段・相場まとめ

 

今回の記事ではポケモンカードの「リザードン」の高額カードをまとめています。リザードンはポケモンカードの中でもトップクラスの人気モンスターで高額になっているカードが多数存在しています。

※価格が変動次第更新していきますのでチェックお願いします。相場に関してはフリマ、カードショップの入荷情報などを総合的に見て判断しております。

リザードン種類ごとの値段・相場

かがやくリザードン

相場
約3,000円
型番
011/071
詳細
2020年6月17日発売の強化拡張パック「Pokémon GO」に収録されているかがやくリザードン。かがやくシリーズは色違いポケモンが描かれており、人気が高い一方封入率が1BOXに1枚と比較的出やすいのでそこまで高額にはならない傾向にあります。
詳しい情報と価格推移はこちら

リザードンV(SSR)

相場
約6,000円
型番
307/190
詳細
2020年11月20日発売のハイクラスパック「シャイニースターV」に収録されているリザードンVのSSR。SSRは色違いポケモンが描かれており、このリザードンも本来の赤色ではなく黒色がメインとなっています。原作でも色違いポケモンは非常に人気があり、リザードンと相まって高額となっています。

リザードンV(SR/SA)

相場
約8,000円
型番
103/100
詳細
2022年1月14日発売の「スターバース」に収録されているリザードンVのスペシャルアート。スペシャルアートは通常のSRとは異なり、特別に書き下ろされたイラストで、ユーザーからの人気が非常に高いカードです。フシギバナと戦っている様子が描かれており、非常にカッコイイですね。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードンVSTAR(HR)

相場
約8,000円
型番
104/S-P
詳細
2022年1月14日発売の「スターバース」に収録されているリザードンVSTARのHR。HRは封入率が非常に低く、約5ボックスに1枚ほどとされています。さらにスターバースにはHRは8種類もあったのでピンポイントでリザードンを引き当てるのは困難ですね。
細かい情報と価格推移はこちら

MリザードンEX(UR)

相場
約10,000円
型番
088/080
詳細
2014年3月15日に発売された「ワイルドブレイズ」に収録されていたMリザードンEXのUR。同時のURは最高レアリティで封入率も非常に低く設定されていました。登場から長い期間が経過していますし、美品の希少性が上がっています。状態が良いものはより高額になる可能性もあります。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードンLV76(25thプロモ)

相場
約10,000円
型番
詳細
2021年10月22日発売の「25th ANNIVERSARY COLLECTION」を4パック購入ごとに付いてくる「プロモカードパック 25th ANNIVERSARY edition」に収録されているリザードンLV76。このカードは第1弾拡張パックに収録されていた最も古いリザードンの復刻版で、25thのロゴが入っています。記念カードということもあり注目されたカードですが、かなりの数が流通したので思いのほか高額にはなりませんでしたね。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン(SSR)

相場
約10,000円
型番
308/190
詳細
2020年11月20日発売のハイクラスパック「シャイニースターV」に収録されているリザードンVMAXのSSR。SSRは色違いポケモンが描かれており、このリザードンも本来の赤色ではなく黒色がメインとなっています。イラストの評判も良く、高額となっていましたが、「シャイニースターV」が大量に再販されたことで暴落しました。
細かい情報と価格推移はこちら

レシラム&リザードンGX(SR/SA)

相場
約15,000円
型番
097/095
詳細
2019年3月1日発売の「ダブルブレイズ」に収録されていたレシラム&リザードンGXのスペシャルアート。タッグチームというポケモンが2体以上描かれている特殊なカードで、これは人気の高いリザードンとレシラムが描かれています。スペシャルアートも人気が高いですし、高額になるのは当然ですね。
細かい情報と価格推移はこちら

MリザードンEX(UR)

相場
約20,000円
型番
089/080
詳細
2014年3月15日発売の「ワイルドブレイズ」に収録されているMリザードンEXのUR。黒色の色違いリザードンがダイナミックに描かれており、非常に人気のある1枚です。さらにこのパックのURは封入率が低く設定されており、流通量もそこまで多くないカードですね。経過年数も長く美品はより高額となります。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン(eカード)

相場
約25,000円
型番
103/128
詳細
2001年12月1日発売のeシリーズ第1弾拡張パックに収録されていたリザードンのeカード。eカードシリーズはカードをゲームボーイアドバンスにつないでショートムービーやミニゲームなどを楽しむことができる特殊なカードで、発売から長い年月が経過しており美品の希少価値が高まっています。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン(EX)

相場
約45,000円
型番
276/XY-P
詳細
2016年9月16日発売されたポケモンカードのイラスト集である「ポケモンカードアートコレクション」に同梱されているカード。書籍限定の描き下ろしイラストということで需要が高く、流通もそこまで多くないので高額で取引されています。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードンGX(SSR)

相場
約50,000円
型番
209/150
詳細
「GXウルトラシャイニー」に収録されているリザードンGXのSSR。このパックにはSSRが38種類も収録されており、ピンポイントで狙いのカードを引き当てるのは非常に困難となっていました。さらにSSRは色違いポケモンが描かれいいることから人気が高く、中でも人気だったリザードンは高額となっています。
細かい情報と価格推移はこちら

MリザードンEX(SR)

相場
約60,000円
型番
091/087
詳細
2019年9月16日発売のポケモンカードゲーム 拡張パック 20th Anniversaryに収録されていたカード。このパックはポケモンカードで初めて発売された第1弾拡張パックの復刻商品でSRの封入率が低く設定されていました。リザードンEXの進化系であるメガリザードンEXということもあり高い人気があります。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン(旧裏・マークあり)

相場
約90,000円
型番
詳細
1996年10月20日発売の「第1弾拡張パック」に収録されていたカード。初代リザードンは古参ユーザーから絶大な人気があり、美品の希少価値も非常に高いことからかなりの高額で取引されています。右下に星マークが付いているものは初版ではないのでマークがないものよりは安価となっています。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードンGX(HR)

相場
約13万円
型番
058/051
詳細
2017年6月16日発売された「闘う虹を見たか」に収録されていたカード。このパックは再販も非常に少なく、HRの封入率も低かったことからかなりの高額となっています。発売から時間も経過しているので美品はより高額となります。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン(UR)

相場
約12万円
型番
077/070
詳細
2012年9月14日発売された「プラズマゲイル」に収録されていたカード。このカードは色違いポケモンである黒をメインとしたリザードンが描かれており、非常に人気の高いカードです。さらにURの封入率も低く、発売から時間が経過していることもあり高額で取引されています。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードンV(SR)

相場
約14万円
型番
103/S-P
詳細
2020年7月23日~9月22日に開催された「リザードンHR争奪戦」と「家でもシールド戦キャンペーン」で合計約3000枚配布されたカード。イベント限定のプロモカードで、配布枚数も非常に少ないことから高額となっています。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン☆(δデルタ種)

相場
約25万円
型番
052/068
詳細
2006年6月29日発売の「さいはての攻防」に収録されていたカード。リザードンの色違いが描かれており、さらにδデルタ種という非常に珍しいカードです。デルタ種とは「ホロン」と呼ばれる場所の特殊な環境によってタイプが変化したポケモンで、このリザードンも炎タイプではなく悪タイプとなっています。登場から日数も経過しており、美品はかなりの高額で取引されています。
細かい情報と価格推移はこちら

ひかるリザードン(旧裏面)

相場
約40万円
型番
詳細
2001年4月20日発売の「闇、そして光へ…」に収録されていたカード。ひかるシリーズは色違いポケモンが描かれており、他のカードを含め非常に人気のあるカードです。封入率も非常に低く、美品の希少性も上がっていることからかなりの高額で取引されています。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン(クリスタルタイプ)

相場
約45万円
型番
089/088
詳細
2002年10月4日発売「神秘なる山」に収録されていたカード。クリスタルタイプとはノーマルタイプのような色となっていますが、ニュートラルタイプとして扱われる非常に珍しいカードです。登場から日数が経過していることもあり、美品は高額で取引されています。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードンVMAX(HR)

相場
約65万円
型番
104/S-P
詳細
2020年7月23日~9月22日に開催された「リザードンHR争奪戦」と「家でもシールド戦キャンペーン」で合計約600枚配布されたカード。イベントで限定のプロモカードで、配布枚数も非常に少ないことから高額となっています。Vの進化系であるVMAXというのも人気の要因になっていますね。
細かい情報と価格推移はこちら

リザードン(旧裏面・マーク無し)

相場
約150万円
型番
詳細
1996年10月20日発売の「第1弾拡張パック」に収録されていたカード。ポケモンカードの初代リザードンで、右下に星マークのない初版となっています。初版の流通量は非常に少なく、かつ長い経過年数から美品として残っているものが極めて少ないカードです。状態が良い物は驚くべき高額で取引されています。
細かい情報と価格推移はこちら

今後もリザードンが追加され次第追記していきますので定期的にチェックして頂けると幸いです。

 

おすすめの記事