モバオクに相場3000万円の「ポケモンイラストレーター」が出品!!本物なのか?

希少性が高いが・・・

こんにちは管理人のえだまめです!

今回はモバオクに興味深いカードが出品されていたので、少し取り上げたいと思います。それは「ポケモンイラストレーター」というカードで、1997年頃にたった39枚ほど配布された幻のカードです。

過去に3000万円で落札されたとの情報があり、ポケモンカードの中で最も高額になったカードとも言われています。これがもし本物であればとんでもない価値があるんですが、正直この写真だけではかなり分かり難いですね。

カードショップに持って行くよりオークションの方が高額になるケースが多いことは多いですが、評価も0の出品者さんなのでなかなか入札がない状況になっています。状態としては表面、裏面とも悪くなく、奇麗過ぎるというわけでもないので本当に判断が難しいですね。

いまオークションサイトは悪質なオリカや詐欺が多いですし、あまり取り締まりもされていないので、正直高額を出して買うのは怖いですね。今後どうなるか追っていこうと思うので、またチェックして頂ければと思います。

モバオクの出品ページはこちら

 

おすすめの記事