ポケモンカード151の受注生産決定!!スニーカーダンクで投げ売り合戦開始ww大暴落となるのか?

まさかの受注生産決定!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は本日2023年6月13日に公式サイトから「ポケモンカード151」の受注生産決定の発表があった件についてです。

発売前のボックスで受注生産が決定したのはおそらく今回が初めてだと思いますが、運営もかなり生産に力を入れて来ましたね。詳しく内容を見ていきましょう。

 

詳細情報

商品詳細

名称 ポケモンカードゲームスカーレット&バイオレット強化拡張パック『ポケモンカード151』
開催日 2023年6月16日(金)
価格 1パック:290円(税込)
1BOX:5,800円(税込)
景品 1パック:カード7枚入り

受注生産の詳細

受付期間 6月15日(木)15時00分~6月21日(水)15時00分
出荷時期のパターン ①2023年9月中
②2023年10月中
③2023年11月中
④2023年12月中
販売場所 公式ページ

受注生産決定

ポケモンカードのボックスの受注生産はクレイバーストでも開催されましたが、発売される前に受注生産が決定するのは異例のことですね。驚いた方も多いのではないでしょうか。

ミュウやリザードン、エリカなどかなり人気の高いカードが収録されているので需要の高いボックスになるとは思いますが、受注生産の告知があることでボックスの相場抑えられるというのはあると思います。

個人的にも再販が多くなるとは予想していましたが、こんなに早い時期に受注生産を決定するとは予想外でしたね。買いたい人が買えるのは非常に良いことだと思います。

早くも投げ売り合戦

スニーカーダンクでは早くも投げ売り合戦が始まっており、現在12,000円程で取引されています。昨日まで16,000円程だったのでかなり下がりましたが、まだまだ高額ですね。

内容が良いだけに安いうちに買って上がるまで寝かせる投資家たちもいるので簡単には下がらないのかもしれませんが、16,000円のままよりは良いですよね。発売日以降もどんな変動になるか注目です。

 

おすすめの記事