ナンジャモSARが急激に高騰!シャイニートレジャーに再録濃厚で需要高まる クレイバーストも12,000円に復帰

ナンジャモ高騰!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回はナンジャモのSARがここ最近急激に需要が高まり高騰している件について取り上げたいと思います。

ナンジャモは非常に人気のあるキャラクターですが、クレイバーストの受注生産の影響で流通量が多く、停滞が続いていました。なぜここにきて高騰しているのでしょうか?

 

詳細情報

商品名 ポケモンカードゲーム 強化拡張パック『クレイバースト』
発売日 2023年4月14日(金)
価格 1パック180円(税込み)、1BOX5,400円(税込み)
内容物 カード5枚入り
カードはランダムに封入されています。

急激な値上がり

2023年9月 2023年10月

先月までナンジャモSARのPSA10は14万円程で取引されていましたが、現在は18万円近くまで高騰しており、一ヶ月で約3万円程値上りしています。買い手も多く、まだまだ高騰する可能性もありそうですね。

ナンジャモは初動で30万円になったカードで、令和のリーリエとまで呼ばれたキャラクターですからどこかしらで高騰するとは思っていましたが、予想よりも全然早かったですね。

ハイクラスパックが影響?

高騰の大きな要因となっているのが毎年年末に発売されるハイクラスパックが影響していると思われます。ハイクラスパックはその年の人気なカードを再録するのが恒例となっており、例年通りであればナンジャモの収録はほぼ間違いないと思います。

再録と言ってもただの再録ではなくハイクラスパックに相応しいイラスト違いでの収録となるので関連カードや同じ種類のカードが高騰することが多く、ナンジャモがハイクラスパックに収録されると予想して、需要が高まっているものだと思われます。

ショップも買取強化

クレイバーストも高騰

ナンジャモが収録されているクレイバーストも10,000円まで下がっていましたが、12,000円まで相場を戻しており、人気が高まっています。受注生産されたにも関わらずこの価格は凄いですね。

今年のハイクラスパックの「シャイニートレジャー」が公式発表され、ナンジャモの収録も確定したらさらに高騰する可能性もありますし、今後の相場も目が離せないですね。また何かあれば記事で紹介したいと思います。

 

おすすめの記事