カードショップmagiVSカードショップはんじょうの熾烈な値上げ合戦勃発wwポケカバブルの崩壊は来るのか?

カードショップの値上げ合戦!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は以前も紹介しましたが、カードショップの買取価格が日々高騰している件についてです。ポケモンカードはまさにいまバブル状態に突入しており、1日単位で価格が変動しています。

特にフリマサイトでも有名なmagiの買取価格が高過ぎると話題になっていましたが、ここにきてカードショップはんじょうも負けじと高額買取情報を出ししており、値上げ合戦のような構図となっています。

 

magiVSはんじょう

カードショップはんじょうとは?

カードショップはんじょうとは人気ゲーム配信者のはんじょうさんがトレカ好きからオープンしたショップで今年の8月に開店したばかりの新規店です。お店の家賃が三桁万円ということで他の人気配信者からいじられたりしていましたが、順調に運営されているようですね。

magiに対抗しているのかは定かではないですが、この2店舗は明らかに他のショップより買取価格が高額で、いまのバブルの火付け役のような流れになっています。フリマの取引相場もどんどん買取情報に影響され吊り上がっている状況ですね。

暴落の可能性

ここまで上がるとやはり暴落が怖いですよね。バブルとは実態が良く分からないという意味が含まれていますが、まさに今のポケカはなぜ高騰しているのか良く分からない状況となっています。

2020年には遊戯王のバブルが到来し、大きな根拠もなく唐突に大暴落となり半額以下になるカードも出たほどでした。そして2021年にはポケカバブルが到来し、大量生産で大暴落しました。暴落には理由がある時もありますが、何の前振りもなく突然やってくることもあります。

こればっかりは予想できないですが、他のTCGが盛り上がり、そっちに転売ヤーや投資家が移るというパターンは割とあります。来年遊戯王は25周年ですし、ワンピースカードゲームの動向も注目して置くと良いかもしれませんね。

 

おすすめの記事